2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「咲-Saki-」5 | トップページ | 「カラミティナイト-オルタナティブ-」2 »

2009.06.25

「落花流水」4

真田一輝・作、芳文社・刊

女子校の弓道部で繰り広げられる、楽しい学園生活を
描く4コマコメディ漫画。4巻目

読後の第一印象は・・・今更ですが・・・この作品って
ウンチク漫画だったのですね(汗)

多分、今までもそうだったのでしょうが、今回ふと気づ
いてしまいました。(遅すぎ??)
この作品って、ウンチクネタ&なにげに過激発言でオト
すこと多いですよね(汗)

ウンチク系は意外と知らないことが多くて、ためになり
ます(汗)

あと、基本的に会話劇なのですが、仲良し感というか
アットホームな感じが良く出ていて、妙に癒されます。

さて、「百合」的には・・・
前巻は新キャラの五条夕と綾瀬暁が「百合」度を上げて
いたのですが、今回は一休みという感じですね。

本命カップル?秋穂と水夏も、鼻血ネタ位ですし。
(まあ、それでも嬉しいですが)

あと、この巻では夏合宿のエピソードが一番「百合」度
高かったですね。水夏が秋穂のことをどう考えているか
が伺えて、なかなか美味しゅうございました(汗)

「百合」的には濃くは無いですが、「百合」小ネタだけ
の作品と違って、水夏(「百合」娘に愛される方)の心理
が描かれているのがポイントですよね。
やはり、真田一輝氏は「百合」に傾倒している作家だな
あと思わせます。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。今回は少し薄口だったわ
ね。もっと、夕ちゃんと暁ちゃん、秋穂
ちゃんと水夏ちゃんのシリアスなところが見たいわ~

アレサ:私は2点。流石にコメディでシリアスは
難しいと思うよ・・・
それにしても、この作品4コマにしては内容・・・とい
うか、テキストが濃いよね。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「落花流水」
「落花流水」2
「落花流水」3
小説版の感想はこちら。
「落花流水~花落つること知る多少~」
真田一輝氏の他の作品はこちら。
「さつきばれっ!」

« 「咲-Saki-」5 | トップページ | 「カラミティナイト-オルタナティブ-」2 »

コメント

そこで冬春です。
レビューにも書きましたが、結構良い感じだったと思います。

コメントありがとうございます。
★kirsche様

>そこで冬春です。

そ、そういうカップリングもあったか・・・!
なるほど、私はちょっと近視眼的な見方をして
しまったようですね(汗)

ちょっと反省(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/45453064

この記事へのトラックバック一覧です: 「落花流水」4:

» 『落花流水(4)』 真田一輝 [Kirsche-box]
落花流水 (4) (まんがタイムKRコミックス)/真田 一輝 『落花流水(4)』真田一輝(芳文社、まんがタイムKRコミックス、2009年) ―――――――――――――――――――――――――――――― 主な登場人物:葉山秋穂、帆風水夏、草場春河、霜月真冬、五条夕、綾瀬... [続きを読む]

« 「咲-Saki-」5 | トップページ | 「カラミティナイト-オルタナティブ-」2 »