2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ひだまりスケッチ」4 »

2009.06.07

「苺ましまろ」Volume.6+「苺ましまろ encore」Vol.2

ばらスィー・作、メディアワークス・刊です。

4人の小学生の女の子と、1人の女子高校生のゆるくて
可愛いコメディ漫画。6巻目。5巻の感想からもうすぐ
2年です(汗)

あとOVA「encore」Vol.2の感想も一緒に書きます。

読後の第一印象は・・・相変わらずですが、原作はほん
の少し印象が変わってきているような・・・

なんだか、原作はキャラが持っている可愛さより、背景
に溶け込んだ(?)可愛さ
を目指しているような印象です
ね。episode5759ではそういう感じが強いです。

「よつばと!」「咲-saki-」の原作も背景描写に力を
入れていますが、そういう潮流があるのかもしれません
ね。多分、可愛さキャラを描く作家なら多いですが、
そういう作家とは一線を画したいという意図があるのか
もしれません。

さて、「百合」的には・・・今回は珍しく少しも引っか
かりませんでした(汗)
原作はたまに「百合」的に良い
感じになるのですが、こういう全くヒットしないことも
あるので、まあ、次に期待しましょうか。

その分「encore」Vol.2の方は「百合」的に少しは良い
です。

前半で友人親友の違いというネタ(オリジナル?)が
あるのですが、その解釈がなかなか良いです。
ネタっぽいですが「ガチの百合」という用語も(汗)

作画監督は坂井久太氏なので、ほんのちょっとしたスキ
ンシップ
がしっかり描かれています。
このあたり流石ですね(汗)

間違いなくアニメ版の方が「百合」を意識している
思います。

また、アニメ版はキャラクターの可愛さが中心に据えら
れていますね。このあたり、原作との違いが出てきてい
るように感じます。

・・・まあ、アニメ版が今後発売されるかは微妙です
が・・・

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。これはアニメ版の点で原
作は「百合」ネタがないので保留するわ。
アニメ版は相変わらず観ていてホワっとするわね。
目の保養だわ~。原作は次に期待ね!

アレサ:私はどちらも2点。コメディとしては原作
の方がエッジが効いていて楽しいよね。
アニメ版はユルさや"良い雰囲気"が先に出ていて、コメ
ディとしては置きにいっている印象かな。

総評:●●○○○★★☆

過去の感想はこちら。
「苺ましまろ」Volume.3
「苺ましまろ」Volume.4
「苺ましまろ」Volume.5
このアニメ版の感想は以下です。
「苺ましまろ」Vol.1,2
「苺ましまろ」Vol.3,4
「苺ましまろ」Vol.5,6
「苺ましまろ Original Video Animation」Vol.1
「苺ましまろ Original Video Animation」Vol.2
「苺ましまろ Original Video Animation」Vol.3
「苺ましまろ encore」Vol.1

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ひだまりスケッチ」4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/45269597

この記事へのトラックバック一覧です: 「苺ましまろ」Volume.6+「苺ましまろ encore」Vol.2:

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ひだまりスケッチ」4 »