2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「カプレカ」3 | トップページ | 「初恋姉妹」3 »

2009.08.06

「ひなぎく純真女学園」1

ふくやまけいこ・作、徳間書店RYU COMICS・刊

2巻が発売されてもうずいぶん経ちますが、いまだに1巻
の感想です・・・なんてダメ人間な私・・・(汗)

さて、お話は・・・ひなぎく女学園に通う樫宮アミは
勉強もスポーツも優秀なお金持ちのお嬢様。学園生活を
退屈に思っていたある日、地味な生徒とぶつかってしま
う。それは、同級生の木成ユイだった。アミはこの事故
を切っ掛けにユイに惹かれていく・・・という内容。

読後の第一印象は・・・「百合」の源流を見る思いです。
なんともハッピーな「百合」コミックです。

この作品、コマ割りは4コマなのですが、完全にストー
リー漫画
です。そういう「萌え4コマ漫画」は多いので
すが、この作品はあくまでストーリー漫画です。
ある意味清々しいほどです(汗)

そして、特に序盤は完全に「百合」漫画です。

ユイに一目惚れしたアミは、ユイのちょっとした言動に
落ち込んだり、ハッピーになったりするのです。
お金持ちのお嬢様で何でも優秀なアミが、地味なユイに
盲目的に惚れているというのは、実にオイシイですね。

ある意味、古典的「百合」作品とも言えるのですが、
ああ、「百合」が好きになった切っ掛けは、こういう
気持ち
になったことだなあ・・・と懐古させてくれまし
た。

お嬢様のアミがアルバイトするエピソードも良いですね。
こういうのも巧い。

また、作画が良いです。

ふくやまけいこ氏のベテラン作家らしい柔らかいタッチ
で綴られる、ハッピーな「百合」ストーリー。
読んでいて本当にホンワカしますね。

しかし、後半は前半に比べて「百合」度が薄くなった
印象も持ちました。(アミとユイでウエディング姿の
ような格好をするエピソードはとても美味しかった
ですが)

今後どちらに向かうのか。この作品は続刊するので、
この後の展開が楽しみです。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは4点。なんてハッピーハッピー
な作品なの??それだけではなくて、ほんの
ちょっと切ない味付けがあるのも良いわね~
あと、アミちゃんのキャラクター付けが良いのよ。

アレサ:私は3点。序盤は意外なほどガチだったよ
ね。ふくやまけいこ氏ほどのベテランが
こういう作品を手がけるとは、本当に「百合」ブーム
なんだと実感するなあ。

総評:●●●●○★★★

« 「カプレカ」3 | トップページ | 「初恋姉妹」3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/45855729

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひなぎく純真女学園」1:

« 「カプレカ」3 | トップページ | 「初恋姉妹」3 »