2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ときめきもののけ女学園」1 | トップページ | 「でじぱら」4 »

2009.08.20

「WORKING!!」6

高津カリノ・作、SQUARE ENIX、ヤングガンガンコミックス・刊

個性的な従業員が集う、ファミレス「ワグナリア」
舞台にした、コメディ4コマ漫画。第6巻
それにしても、新聞掲載とかではない4コマ漫画で6巻
を数えるとは、快挙ですね。

今回は、杏子の手下(汗)真柴姉弟が登場。小鳥遊(♂)
と伊波(♀)のどろどろの愛憎劇(汗)がメインディッシュ
です。

読後の第一印象は・・・だんだん人間関係がただ事で
はなくなってきていますね。「百合」的にはあの二人
が活躍してくれています。

キャラクターが多くなり、人間関係の軋轢を感じる
シーンも多くなりました。(コメディなのに)
なんだか、コメディなのにハラハラするような展開
なったりしますよね。そこがこの作品の斬新なところ
です。

「百合」的には・・・

「99品め」八千代と杏子が一番ラブラブであることを
認めています。グッジョブ!(汗)

「100品め」八千代と杏子のなれそめを写した写真が
大公開(汗)ちっちゃな八千代(帯刀)がスケバン杏子に
連れ添っている絵が実にほほえましいですね。

「108品め」ラスト。杏子の「友達以上なら許さん」
発言がグッド!やはり、この作品では杏子と八千代の
カップリングが最高!

あと、「おまけ」では松本麻耶と山田葵の良さげな
シーンがありますが・・・これは・・・ねえ(汗)

まあ、ハラハラ(愛憎)コメディの中に、はっきりした
「百合」カップル(しかも一番ラブラブ)がいるという
のが嬉しいですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。相変わらず杏子ちゃんと
八千代ちゃんのラブラブッぷりが目の保養
だわ~。"10年以上のつきあい"というのも良いわね~。
あ~。こうなったら杏子ちゃんと八千代ちゃんのバディ
もの
を番外編で描いてくれないかしら~。

アレサ:私は2点。だんだんラブコメ・・・という
愛憎劇っぽくなってきたね。こういう
4コマ漫画ってかなり珍しいよね。それにしても6巻は
本当に凄い。どこまで続くか「ワーキング!」ワールド。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「WORKING!!」
「WORKING!!」2
「WORKING!!」3
「WORKING!!」4
「WORKING!!」5
ドラマCDの感想はこちら。
CDドラマ「WORKING!!」1
CDドラマ「WORKING!!」2

« 「ときめきもののけ女学園」1 | トップページ | 「でじぱら」4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/45983562

この記事へのトラックバック一覧です: 「WORKING!!」6:

« 「ときめきもののけ女学園」1 | トップページ | 「でじぱら」4 »