2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« サイクリングに行ってきました。(九重~牧ノ戸峠) | トップページ | 「つぶらら」Vol.4 »

2009.09.21

「世界めいわく劇場 童話 マッチ売りの少女」

本日のレビューはコレ。
アニメイトとゲーマーズ専売のドラマCDです。

お話は・・・売れない同人サークルの冬木マチコ(CV:
清水愛)が大手サークルの綾瀬真紀(CV:中原麻衣)に
同人誌販売の指南を受け、そして口説かれるお話です。

鑑賞後の第一印象は・・・ううむ。途中までは「百合」
コメディだったのですが、オチは「百合」的にはマイナ
ですね・・・

このドラマCD、なんと840円(税込み)です。
まあ、17分しか無いのですが、メジャーな声優が出演し
ているワケだし、ドラマCDも価格破壊の時代か・・・
と変な感慨を持ってしまいますね。
(まあ、メジャーな声優が同人ゲームにも出ているよう
な時代なので、驚くべきことでもないかもしれませんが)

そういうわけで、演技はバッチリです。
しかも、百合ップルの代表格のあのお二人の掛け合い、
コメディドラマCDとあって、期待度は高いです。

前半はオイシイです。真紀がマチコに言い寄るのですが
BL同人誌の弱小と大手サークル代表という、妙にリアル
な設定が効いています。

個人的にはBLと百合は実はエロゲーと百合より近い関係
にあると思っているので、妙にリアルな妄想に誘われて
しまいました(汗)

また、同人誌を売るためにかなりヤバメの方法を伝授
するのも面白かったですね。
中原麻衣さんはこういう役も巧いです。

しかし、オチは・・・

まあ、ネタバレになるので書きませんが、このオチでは
「百合」が台無し・・・とまでは言いませんが、前半の
ヨロコビは半分以下
になってしまいますよね(汗)

まあ、真紀がこういう妄想をしていること自体、マチコ
気がある、と思い込むことは可能ですが・・・

「百合」的には化けませんでしたが、値段相応に楽しめ
たかな、とは思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。これって結局、どうなの?
あのオチでどっちつかずになってしまった
のは残念だわ・・・あのオチが無ければもっと高得点を
付けられたのに。

アレサ:私は2点。リーズナブルな値段では楽しめ
たかな。という印象。元ネタが「マッチ売
りの少女」
だからちょっと捻って、ああいうオチという
のは理解できるけど、「百合」好きにとっては不可解な
オチだったね。

総評:●●●○○★★☆

« サイクリングに行ってきました。(九重~牧ノ戸峠) | トップページ | 「つぶらら」Vol.4 »

コメント

初めまして。

私は男性ですが、『ガールズラブ』のファンです。

今後、お邪魔してもよろしいでしょうか?

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

性別は無問題ですよ。
コメント大歓迎です。

「百合」「GL」物件の情報もありがたいです(汗)

今後ともよろしくお願いします。

虚人ねこ様

お返事、ありがとうございました。これから、よろしくお願いします。

ちなみに私、『百合姫コミックス』の大ファンで、現在発売されている単行本は、全て所有しております。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>これから、よろしくお願いします。

こちらこそ。よろしくお願いします。

>ちなみに私、『百合姫コミックス』の大ファンで、

あれが全て並ぶとさぞ壮観でしょうね。
実は私も一応全巻もっているハズですが、整理が
できなくて、バラバラ状態(汗)

でも、現代の「百合」好きは「百合姫」のおかげで
本当に恵まれていますよね。これが無かった時代は
今から考えると暗黒時代のようです・・・

虚人ねこ様

お返事、ありがとうございました。

『百合姫コミックス』は、私に『百合・ガールズラブ』の素敵さを教えてくれた、“大恩人”です。これからも、微力ながら応援していきたいと思います。

ところで、『コメント』に関しまして、何かルールがございましたら、教えてください。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>これからも、微力ながら応援していきたいと思います。

ですね。漫画は購入することが応援になりますから。

>ところで、『コメント』に関しまして、何かルールがございましたら、教えてください。

ルールは特にありませんよ。強いて挙げればネタバレ
しないこと、くらいでしょうか。

あと・・・私は1日1回程度しかコメントのお返事が
できません(汗)ご容赦ください。

虚人ねこ様

お返事、ありがとうございました。合点、承知いたしました。

★真誠美優さま

改めて、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/46274662

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界めいわく劇場 童話 マッチ売りの少女」:

« サイクリングに行ってきました。(九重~牧ノ戸峠) | トップページ | 「つぶらら」Vol.4 »