2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ひとひら」7 | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »

2009.09.04

「私立カトレア学園乙女は花に恋をする」

沢城利穂・著、一迅社アイリス文庫・刊

アイリス文庫の「百合」枠内作品です。

お話は・・・望月ひなは私立カトレア学園の音楽祭の
イベント、プリンスとミスカトレアの演舞に憧れて入学
してきた女の子。入学早々、プリンスである大城翼先輩
に見初められミスカトレア候補に!というラブコメノベ
です。

読後の第一印象は・・・激甘ガチ「百合」です!!こうい
う作品が読めるような時代になるとは・・・

絵に描いたようなシンデレラガールストーリーです。
他の作品と違いがあるとすれば、相手も女性ということ
でしょうか(汗)

今は亡き、学研のレモン文庫から「百合」作品が出てき
たらこういう風になるだろうな・・・という感じです。

正直言って、お話はストレートです。山や谷はあまり
ありません。レトリック的に興味深いところもありませ
んし、斬新な小説手法もありません。
ある程度「百合」に慣れた読者ならアリガチだなあ・・・
と思うかもしれません。

しかし、この作品は、やはり王道は良いと思わせてもく
れます。

同性愛なんて全く興味の無かった主人公・ひなが素敵な
先輩を気にするようになり、徐々に自分の恋愛感情に
気づき始め、逆にその感情を否定したりする・・・

・・・やっぱり良いですこういうの。こういう展開が
どんなにワンパターンになっても嫌いになることはない
のではなかろうか、とさえ思います(汗)

そして、ラストは・・・も~なんともハッピーハッピー
なのです!!女の子同士の恋愛って良いなあ、と思った
ウン十年前(汗)の記憶が鮮やかによみがえります。

ああ、「百合」って良いものですね~。
今夜は良い夢見られそうです。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。ああ~この甘さはどう!?
甘~いシロップに全身包まれているよう
な感覚!!頭の中は春爛漫!!
「百合」はいいわねぇ。「百合」は心を潤してくれる
わ。リリンが生み出した文化の極みだわ~。

アレサ:そのネタ前も言ってたヨ。
私は3点。まあ、王道過ぎるよね。大城翼
は序盤、「氷のプリンス」と呼ばれていた設定なのだ
けど、それも活きていないし。もう少しヒネリが欲しい
ところだよね。でも、こういうのもたまには良いか。
「百合」初心者でノベルものをあまり読まない人には
読んで欲しい作品だと思う。損はしないよ。
でもアイリスの「百合」枠が少ないのは不満だな。

総評:●●●●●★★★

« 「ひとひら」7 | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/46120945

この記事へのトラックバック一覧です: 「私立カトレア学園乙女は花に恋をする」:

» 私立カトレア学園 乙女は花に恋をする 沢城 利穂 [女子百合。]
こんにちは、編集メンバーの紗々です(^-^) 編集メンバーになってしばらく経ちますが、全然書いてなくてごめんなさい。 今回は、思い切って初レビューに挑戦します。 レビューを本格的に書くのは初めてなので、読みにくかったらすみません^^; 私立カトレア学園 乙女は花に... [続きを読む]

« 「ひとひら」7 | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »