2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「失楽園」1 | トップページ | 「ルー=ガルー 忌避すべき狼」5 »

2009.10.06

「東方三月精」2

ZUN・原作、比良坂真琴・漫画、角川書店・刊

「百合」な同人誌も多い「東方Project」ですが、この
作品は公式漫画です。

お話は・・・「東方Project」の舞台・幻想郷に住む三
人の妖精(サニー、ルナ、スター)が本編の霊夢や魔理沙
たちに騒動を起こす、ハートフルコメディ漫画です。

読後の第一印象は・・・今回もなんとも可愛らしいお話
です。「東方」の背景にあるおとぎ話的な雰囲気が楽し
めますね。でも「百合」的には・・・

このシリーズ2巻目ですが、今回も下心を感じさせない
可愛いキャラと、ハートフルなコメディ漫画で癒され
ます。

「東方」本編は一応シューティングゲームで、ハードな
闘いの印象もあるのですが、本来はこういうおとぎ話
な世界観を表現したかったのでしょうね。
そういう懐の深さが、ここまで二次創作が発達した原因
とも言えるかもしれません。

「百合」的には・・・今回もほとんどありません(汗)

強いて挙げれば、三妖精がアリスに妖怪退治を依頼しに
行ったときに、アリスが魔理沙を紹介するシーンでしょ
うか。これも妄想できれば・・・というレベルですが。

この作品は正しく原作の設定を遵守しているので、
「百合」的な解釈はできないのでしょうね。
ありきたりな結論ですが、そこは二次創作でやってくれ
ということでしょう(汗)

では、あの二人のコメントです。

フューシア:わたくしは1点。相変わらず女の子ばかり
ねぇ。パラダイスだわ~。あとはパラダイ
スを夢見る妄想力があれば!

アレサ:私は2点。なんだか読んでいて癒される。
この作品って。作品世界に流れている時間
が遅い感じが良いよね。元々がシューティングゲームだ
とは思えない。

総評:●○○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「東方三月精」1
「東方Project」のオフィシャル漫画の感想はこちら。
「東方儚月抄 Silent Sinner Blue.」上

« 「失楽園」1 | トップページ | 「ルー=ガルー 忌避すべき狼」5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/46416446

この記事へのトラックバック一覧です: 「東方三月精」2:

« 「失楽園」1 | トップページ | 「ルー=ガルー 忌避すべき狼」5 »