2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「半熟女子」1 | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »

2009.11.20

「やってきたよ、ドルイドさん!」3

志瑞祐・著、MF文庫・刊

3巻の感想です。

お話は・・・突然やってきた転校生・シャレイリアは
絶世の美少女にして不思議な力を使うドルイド(自然の
守り手)だった!クラス委員長の白川夏穂は責任感も
あってシャレイリアと仲良くすることになるが・・・
という友情コメディノベルです。
今回も4話からなる短編集になっています。

読後の第一印象は・・・「百合」度さらにアップ!
ライトに楽しむなら、なかなかのおすすめ物件だと思い
ます。

今回も4話の短編集
"薔薇様"が登場するわ、南の島で激闘を繰り広げるわ、
シャレイリアの父が登場するわ、やりたい放題のコメ
ディ路線一直線
です(汗)

文章もとてもテンポがよく、簡単に読めてしまいます。
前回も書きましたが、これぞラノベ!という感じです。
ただ・・・裏返せば中身が薄いという風にも考えられる
ので、このあたり好き嫌いありそうな感じです。

「百合」的にはもちろんシャレイリアと夏穂の関係です。
なんと前回より前進しています(汗)

第一話はずばり「お局様がみてる!?」で(汗)三人の"薔
薇様"が登場するというガチパロディ(汗)
あとがきでも「ロサ・カニーナが好き」と書いている
位なので、作者は「百合」に関して好意を持っている
のは間違いないでしょう。

しかし、夏穂のシャレイリアに対する見方や態度はいわ
ゆる「オヤジ」的なのが引っかかります。この点が気に
なる人は気になるでしょうね。

第二話「素直になれない、バレンタイン!」では夏穂と
シャレイリアはちょっとしたすれ違いでけんかしてしま
います。このエピソードはオヤジ的ではないし「百合」
好きなら普通に楽しめる出来になっていると思います。

まあ、「百合」的には傑作というわけではないですが、
コメディというかギャグノベルとしてはそこそこ笑える
し(でも、ネタが古いことを気にする人もいるかも)
軽く読めるし、良い感じの甘「百合」なので、楽しめる
と思います。

この作品、続くのかな?
作者は「百合」指向の方のようなので、今後も期待した
いですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは4点。シャレイリアちゃんと夏穂
ちゃんって相思相愛なのよ~。最後の二人
のラブラブイラストもグッドだわ!二人ともお幸せに!

アレサ:私は2点。正直言って私には軽すぎるけど
頭が空っぽの状態なら楽しめると思う。
とてもすらすら読めるので、好みじゃなくても時間的な
損を感じないのもグッドだと思うな。

総評:●●●●○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「やってきたよ、ドルイドさん!」
「やってきたよ、ドルイドさん!」2

« 「半熟女子」1 | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/46815357

この記事へのトラックバック一覧です: 「やってきたよ、ドルイドさん!」3:

« 「半熟女子」1 | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »