2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ガール・ミーツ・ガール」 | トップページ | 「半熟女子」1 »

2009.11.17

「COMIC リリィ」Vol.1

RICE RIVER COMICS・刊

百合戦国時代に名乗りを上げた新手のアンソロジー
コミックスです。コメントでリクエストをいただいた
ので、早速レビューを書かせていただきます。

そうそう、カバーは椿あす氏。ストロベリーチョコの
ようなイメージカラーですね。さて、甘くてほろ苦い
作品はあるか??

ではでは、いつものように1作ずつ感想を書きます。

「憧れマカロン」楽時たらひ・作
オーソドックスな学園モノです。でも、表情の描き方が
とても良いですね。やはり「百合」は感情を描けるか
どうか
がポイントなので、多少大げさでも表情は重要
ですよね。切なさと甘さのバランスも良いです。

「あの感触」沙垣長子・作
「百合」的には踏み込みが甘い気もしますが、ウケの
良さそうなカッコイイ絵だし、続編を描いて欲しいです
ね。

「Don't Say」山斗・作
ちょっと荒い感じの作画ですが、名門女子校の雰囲気
は出ています。二人が一大シリアスを演じているのに
放送を聞いている生徒たちは妙に冷静というのがなか
なか面白かったです。
個人的にはこういう激情表現は好きです(汗)

「ブルマーブルマにアックス」剛田ナギ・作
あはは・・・これって「百合」?(汗)
でも、ここから始まる物語ですよね?!でも、続編を
描くとしてブルマー同好会でどうやってお話を広げる
のだろう・・・気になるので是非続編を(汗)

「ココロまでのキョリ」おこさまランチ・作
こういうネット関係のネタって意外と珍しいですよ
ね。ネット独特のサプライズ感が良いですが、もう少
しプロットを考えたらもっと良くなりそうですが・・・

「ハロウィンラプソディ」柊圭・作
可愛くて甘~いお話。ちょっと切なげな展開もあります
が、もう少しこの展開を活用できたらもっとよかったと
思います。惜しいです。

「大丈夫」内村かなめ・作
こちらは甘々。なんだこの二人?!的な読者置いてきぼり
が「百合」作品っぽくて良いですね。

「円香と芽衣の秘密の工房」TSUNE・作
財閥令嬢の作業員と押しかけメイドさんというヒネリ
はとても良いですが、「百合」的にはもう少し「明確
な何か」が欲しかったような。このヒネリを活かして
続編描いて欲しいですね。

「エンジェルドロップ」こもだ・作
実の姉妹百合もの。とても漫画っぽい絵ですが、お姉
さんの存在感が個人的にはリアルに感じられて好きです。
これも続編を描いて欲しいなあ。

「夢見る花と蝶」いずみやみその・作
モデル志望と駆け出し漫画家のお話。お話がちょっと
わかりにくいのが難点ですが、すごく一所懸命描いて
いる感じが伝わってきます。作者がもう少し成長した
ら化けそうな予感もしますね。

それにしても、「リリィ」の最大の特徴は執筆陣の、
新鮮さ
ですよね(汗)「百合」作品を描く作家は、最近
固まってきているので、こんなに多くの新勢力が読める
という点では貴重です。

ただ・・・いくつか難点があります。
まず、作品が若い(幼い)ですよね。「百合姉妹」とか
と比べると。ただ、それ故に敷居が低いとも言えます。

「百合姉妹」レベルの作品では普通の人は引くかも
しれないので、これくらいのハードルの方が取っつき
やすいかもしれません。

あと、ページ数が少ないのもマイナスです。
やはり「百合」って心情を描くのが基本だと思うので
尺が短いのは致命的だと思います。

今後、この本の形態を含めて、作品や作家がどう変化
していくのか、期待しつつ見守りたいですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしはもちろん5点!可愛い作品が
多いのが、私好みだわ~。「百合」作品
を初めて手がけた作家の方も多いようだし、そういう
意味での初々しさもよかったわ。今後の成長も楽しみ
だわね。

アレサ:私は3点。「百合姉妹」の濃さや「つぼ
み」の豪華さにはかなわないけど、この
作品には"若さ"という味があったと思う。
でも"若さ"は最初の2号位にしか使えない武器だよね。
「EG」や「百合天国」のようにならないように、もう
少し独自色を出して欲しいところ。12月に出るという
Vol.2にどんな答えを出してくるか、楽しみだね。

総評:●●●●●★★★

« 「ガール・ミーツ・ガール」 | トップページ | 「半熟女子」1 »

コメント

虚人ねこ様

おはこんばんちは。『コミックリリィ』のレビュー、誠にありがとうございました。

『〜リリィ』に関しましては、私も虚人ねこさんと、思いは一つです。先達の『コミック百合姫』、『つぼみ(最新刊を入手・拝読いたしました!)』に負けないくらい、素敵に成長して欲しいなあ…と、そして、それをそっと見守りたいなあ…と思います。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

今日、久しぶりに「百合姉妹」系作品の感想を書いて
改めて思ったのですが、やはり「百合姉妹」のレベル
は高いです・・・

かなり難しいかもしれませんが、「COMICリリィ」には
是非、追いつき、追い越して、しかも「百合姉妹」と
食い合わないように独自色を出して欲しいですね。

「百合」ファンとしてはそれを祈り、毎回しっかり購入
するしかありませんね。

虚人ねこ様

おはこんばんちは。お返事、ありがとうございました。

『コミックリリィ』には本当、“百合・ガールズラブ界の双璧”、『百合姫コミックス』と『つぼみ』に、追い付け追い越せで、精進して欲しいと思います。また、今度創刊される、『百合少女』にも、同様の期待をしております。いずれは、この4誌で“百合・ガールズラブ・カルテット”として、お互い切磋琢磨して頂きたいものです。

追伸
今回、お返事を頂きました事、心より「ほっ…」としております。私の言動、至らぬ点が多々あるかと存じますが、これからも何卒、よろしくお願い申し上げます。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>お互い切磋琢磨して頂きたいものです。

同意です・・・ですが、実はうまくいくかなあ・・・と
いう不安の方が大きいです(汗)

>今回、お返事を頂きました事、心より「ほっ…」としております。

すみません(汗)
コメントをお返しするのが難しい場合は、変に長引かせ
るのもアレですし・・・停まってしまう場合があります。
私も意外と引き出しが少ないので(汗)
そういうときはご容赦ください(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/46791603

この記事へのトラックバック一覧です: 「COMIC リリィ」Vol.1:

« 「ガール・ミーツ・ガール」 | トップページ | 「半熟女子」1 »