2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「青い花」1 | トップページ | 「魔法のじゅもん」3 »

2009.11.10

「がーるずぽっぷ」

へっぽこくん・作、JIVE CR COMICS DX・刊

「百合」ブームが起こる前から、レズもののエロマンガ
を多く手がけていた作家、へっぽこくん氏が萌え4コマ
(一般作)を描いた、記念すべき作品です。

お話は・・・ある日、優衣と千亜希姉妹の家に、宇宙か
らちょっとドジな女の子・ミールがやってきます。
ミールは優衣になついてしまい・・・という正統派の
ゆる~い萌え4コマ漫画です。

読後の第一印象は・・・へっぽこくん氏らしい作品です。
「百合」的にもグッドですが、もう少しの踏み込みが
欲しかったような・・・

それにしても、そんじょそこらのユルさじゃないです!
へっぽこくん氏の昔からの作風で、ちょっと脱力を促す
ようなユルさですね。

氏の作風は昔のゲームキャラクターのようなはっきりし
た線と"間"が特徴的です。一見、変な"間"なのですが、
それがユルさによく効いています。この作風がまだ健在
というのが嬉しいですね。

ただ、こういう"間"は昔のマイナー漫画の"間"だと思い
ますし、若い読者はテンポを削いでいるだけに思える
かもしれません・・・

さて、「百合」的にはもちろん、優衣とミールの関係
です。

ミールの星は女性しかいないので(汗)ミールにとって
優衣はガチで恋愛対象なわけです(汗)
優衣の妹・千亜希(姉ラブ)はそんなミールに警戒して
います。基本、この3人の三角関係ラブコメです。

ただ、もちろんユルい作品なので、三角関係もユルい
です。この点が残念ですよね。最後はほんの少しシリ
アス
ですが、個人的にはもう少し切ない系に持って行っ
て欲しかったような・・・まあ、そういうことをしない
作家ではありますが・・・

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。惜しいわ~。せっかく
だから最後に結婚エピソードが欲しかっ
たわ~。もう少し続けば絶対だったのに~。

アレサ:私は2点。独特なテンポは読者を選びそう
だけど、萌え4コマとしては水準かな。
(引くようなネタもないし)
個人的には今後も一般作で続けて欲しいね。

総評:●●●○○★★☆

« 「青い花」1 | トップページ | 「魔法のじゅもん」3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/46730886

この記事へのトラックバック一覧です: 「がーるずぽっぷ」:

« 「青い花」1 | トップページ | 「魔法のじゅもん」3 »