2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「君が僕を どうして空は青いの?」 | トップページ | 「けいおん!」4 »

2009.12.07

「純水アドレッセンス」

かずおまこ・作、一迅社、百合姫コミックス・刊

「百合姫」のニューウェーブとも言うべき、かずおまこ
氏の初単行本です。

お話は・・・女子高生・奥村ななおと校医・松本律子の
禁断の恋を描いたガチ恋愛漫画です。

読後の第一印象は・・・ななおの若さ故の直情がとても
グッときます。「百合」的なヒネリはあまりないですが、
名作だと思います。

経験的に「百合」界において「禁断の恋」というのは
ロクなものがないのですが、この作品は100%混じりっけ
なしのガチ「百合」作品です。

痛くて、切なくて、甘いという「百合」のスタンダード
を、とても素直に描けていますよね。最近は「百合」作
品も多く描かれるようになり、ヒネリを加えたような作
品も多いですが、この作品は逆にとてもストレートで、
「百合」好きになった原点をみせられたような感じもし
ました。

(思春期の)ななおと(大人の)律子の対比がとても効果的
に描けていると思います。

ななおの直情は時に危うく、時に頼もしいし、律子は
冷静だけど、時に脆かったりするのです。
一見、折り合いが悪そうな二人ですが、時々見せる"
"によって、がっちりかみ合い、甘~い展開に・・・
というのが嬉しいです。

・・・まあ、実際の所そういう作品は過去にもありまし
たが、この作品の良さはわかりやすさパワーだと思い
ます。

また、あとがきにも書いていますが、作者はBL系の方
らしくて、女性キャラがあまり可愛く見えないのですが
(汗)それが逆に良いなあ、と思えました。
(可愛くないと感情移入できないと言う人にはマイナス
でしかないかもしれませんが・・・)

アニメの甘「百合」から入って来て、本格的な王道
「百合」へのとっかかりとしてはても推奨できる作品だ
と思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点!良いわ~。この切なさ、
痛さ!甘さ!!これぞ「百合」だわ~
女子高生と女校医の禁断の恋!!も~ドキドキが止まら
ないわね~。それにしても、ななおちゃんの反応の
可愛いこと!アレサちゃんもこれくらい素直なら!

アレサ:私は3点。「百合」としては幼い印象
するけど、それが逆に新鮮だと思う。
ななおと同じで、この作品もストレートに突き進む
ようなパワーがあるよね。そうそう、短編も含めて
しっかり世界観が閉じているところもなにげに良いと
思うよ。

総評:●●●●●★★★

« 「君が僕を どうして空は青いの?」 | トップページ | 「けいおん!」4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/46963470

この記事へのトラックバック一覧です: 「純水アドレッセンス」:

« 「君が僕を どうして空は青いの?」 | トップページ | 「けいおん!」4 »