2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「けいおん!」5 »

2010.01.10

「咲-Saki-」5

小林立原作の漫画のアニメ版。

清澄高校麻雀部に所属する天才麻雀少女、宮永咲と麻雀
部の仲間たちの闘いを描く、美少女リリカル本格麻雀
漫画のアニメ版。5巻(11~13話)の感想です。

5巻は県予選決勝の中盤戦が描かれます。白熱する勝負
の中、リードするのはどの学校か?!という展開。

読後の第一印象は・・・この作品って本当"カプ"が
多いですよね。ガチではないですがガチの一歩手前
いう雰囲気が良いですね。

県予選決勝も中盤戦。清澄高校麻雀部の部長、竹井久と
主人公・宮永咲の親友・原村和が闘います。

原作ではこの辺りから非常に長く感じる所もあるのです
が、アニメ版は麻雀の確率論的な技術と登場人物のメン
タルな描写を丁寧に行っていますよね。
原作でもしているのですが、漫画だと読み飛ばしてしま
うような所も、アニメなら理解しやすくなっていると
思います。

また、勝負の盛り上げ方が巧い。いや、正確に言うと
盛り上げ方ではなく、強弱の付け方が巧いですよね。
低調なシーンもしっかり描くことで、緊張感のあるシー
ンの力を加えるような、巧さがあります。

さらに、勝負の合間にはいる、登場人物達の関係や過去
のエピソードも良い感じに効いています。

「百合」的にもこの部分が重要です。
個人的には中盤戦頃は「百合」的には低調だったという
印象だったのですが、アニメ版ではあっちでもこっちで
も「百合」が咲いている
ように思えてきます(汗)

この巻では特に、久と風越女子の福路美穂子の関係が
良いですね。単に過去に対戦したことがあるだけ、とい
う感じもするのですが、そこはこの作品のリリカルマジ
ック
!ちゃんと「百合」っぽく思えるところが良いです。

さらに、龍門渕の透華と国広一もこんなにミャクがあっ
た?!と思うほどの描写でしたね。アニメ万歳!

当然、咲と和も相変わらず、なにげにラブラブだし(汗)

女性キャラが多い作品は多いのですが、これほどしっか
り個々を描いている
作品ってないですよね。
従来の作品は個々を描いていないので「百合」的にも発
展しなかったのですが、この作品はその点従来の作品と
は一線を画しています。

そういえば透華のメイド・歩(アニメオリジナルキャラ)
が透華と一の関係に嫉妬するというシーンがありました。
してみると、アニメスタッフも「百合」に前向き、とい
うことかもしれません。

今回も楽しめました。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。この作品って女の子同士
の関係がとてもリリカルで良いのよね~。
女の子がたくさん登場する作品は、こうやって料理する
というお手本のようなアニメだわ!
もちろん、それも素材(原作)があったればこそだけれど。

アレサ:私は3点。麻雀のシーンになったら退屈す
るのでは?と思っていたけど、予想以上に
楽しめた。麻雀のルールより、雰囲気をつかみやすい
演出がとても良かったと思う。登場人物も結構丁寧に
描いている。

総評:●●●○○★★★

このシリーズの感想はこちら。
「咲-Saki-」1
「咲-Saki-」2
「咲-Saki-」3
「咲-Saki-」4
原作の感想はこちら。
「咲-Saki-」1
「咲-Saki-」2
「咲-Saki-」3
「咲-Saki-」4
「咲-Saki-」5
小林立作品の感想はこちら。
「FATALIZER」
他メディアの感想はこちら。
CDドラマ「咲-Saki-オリジナルドラマ第1局」
CD「咲らじ-清澄高校麻雀部-疾風編」

« 先週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「けいおん!」5 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/47258145

この記事へのトラックバック一覧です: 「咲-Saki-」5:

« 先週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「けいおん!」5 »