2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「あずまんが大王」3年生 »

2010.01.17

「GIRL FRIENDS-ガールフレンズ-」2

森永みるく・作、双葉社・刊

実は2巻の感想はまだ書いていませんでした(汗)

今年はこの作品のドラマCDが制作されるらしいし、森永
みるく氏が「百合姫」に復帰する(?)という話もあるら
しいし、"森永みるくイヤー"となるかもしれませんね。
この調子でアニメ化とか・・・

お話は・・・イマドキの女子校を舞台に、少し内気な
主人公・熊倉真理子と"親友"の大橋あつこの関係を描く
ガールズラブ漫画の第2巻
1巻の最後でお酒の力で寝ているあつこにキスしてしま
った真理子。2巻ではそのことを思い悩みます。
友情と恋愛の間をさまよい続ける真理子の心情が甘く、
切なく描かれます。

読後の第一印象は・・・1巻では抑え気味でしたがこの
巻では森永みるくワールド全開です。この甘痛さは
「百合」そのものです!

久しぶりに森永みるくワールドにどっぷり浸った感覚で
す。頭も体もフニャフニャです(汗)

1巻では抑え気味で、本当に「百合」になるのかさえ
読めないところがありましたが(もちろん期待はしてい
ましたが)、2巻では森永みるく氏が得意とする痛くて
切なくて、でも甘~いキャラクターの心情描写が炸裂
しています。

あつこやクラスメイトのちょっとした言動で思い悩む
真理子を見ていると胸が締め付けるような感じがしま
すね。いい具合に感情移入させてくれます。

とにかく、ほぼ最初から最後まで真理子の心の動きが
描かれます。ちょっと重苦しい所もあるのですが、可愛
い絵柄と、テンポの良いコマ進行でそれを感じさせない
漫画としての巧さも備えていますよね。

そして、最後は・・・。

うう、ますます次の巻への期待が高まります!

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点!なんて甘切ないお話なの
かしら!!これぞ「百合」だわ!
森永みるく先生は天才なのでノーベル百合賞を10個あげ
るわっ!

アレサ:安いなあ、その賞(苦笑)
この作品はイマドキの女子校というのが
ポイントだよね。「百合」作品って世間とは隔絶された
ような舞台が多いから恋愛関係の成就へのハードルが
低く設定されている
よね。でも、イマドキの女子校なら
ハードルは高いし、高い故に切なさも盛り上がる。
この辺りの設定が巧いよね。
あと、良くあるビアンものなら行きずりの男と寝るよう
な展開ってあるけど、真理子がそうならなかったのも
「百合」の良さだよね。

フューシア:アレサちゃんが饒舌なのは喜んでいる証拠
ね!で、で、何点かしら~?

アレサ:なんだかイヤな言い方。
・・・3点

総評:●●●●●★★★

このシリーズの感想はこちら。
「GIRL FRIENDS-ガールフレンズ-」1
森永みるく氏の作品の感想はこちら。
「くちびる ためいき さくらいろ」

« 先週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「あずまんが大王」3年生 »

コメント

虚人ねこ様

レビュー、拝読いたしました。

まずは、ドラマCDから始まり、一気にアニメ化、さらにはDVDへと…。夢が膨らみます。

可愛い絵柄といい、甘く素敵な内容といい、森永みるくさんの作品、私も大好きです。

本当、ぜひぜひ『コミック百合姫』に復帰していただきたいのですが…。はたして?

追伸
『ささめきことDVD・1』のレビュー、楽しみにお待ち申し上げます。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>本当、ぜひぜひ『コミック百合姫』に復帰していただきたいのですが…。はたして?

『コミック百合姫』の最新号の予告に掲載されている
らしいですよ。(私はまだ未確認ですが)

アニメ化して欲しいですよね。
でも、最近はTVアニメも縮小しているし、アニメ業界
もOVAも制作するイキオイもないし・・・
しばらくは我慢のしどころかもしれません。

おっと・・・またネガティブ思考に(汗)

虚人ねこ様

ふ〜む…。『GIRL FRIENDS』のアニメ化、楽観視は禁物ですね。ま、心静かに待つとしましょ。

さて、『コミック百合姫』の次号予告、確認いたしました。“特別ピンナップ”との事、実に楽しみです。今後の連載、あるいは読み切りの掲載に、期待大です。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>ま、心静かに待つとしましょ。

同感です。

>“特別ピンナップ”

そうでしたか。でも、一迅社との関係が柔軟化して
いることは間違いないと思います。
連載開始に期待したいですね。
でも別誌「GIRL FRIENDS」を掲載しているので長編
は無理かな??

アニメ化するのであれば、連載終了してからがいいですね。
どうせやるなら、尺にとらわれないOVAだとうれしいのですが、OVAでもTVと同じ尺のものが多いのはなぜでしょうね??

コメントありがとうございます。
★みーや★さま

>OVAでもTVと同じ尺のものが多いのはなぜでしょうね??

OVAはTV放送より回収が難しそうですから・・・
しょうがないのでしょうね。

それに、最近はOVAだからと言ってTV放送より
画質が良いということもなくなりましたよね・・・

連載終了してらというのは同感です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/47323276

この記事へのトラックバック一覧です: 「GIRL FRIENDS-ガールフレンズ-」2:

« 先週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「あずまんが大王」3年生 »