2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「友だちの作り方」 | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »

2010.01.15

「かなめも」さん

石見翔子原作の萌え4コマ漫画のアニメ版。
第3巻(7~9話)の感想です。

祖母が亡くなり天涯孤独になってしまった少女・中町か
な。雇ってもらおうと新聞専売所にやってくるが、そこ
にはとても変な人達が住んでいた!かなとかなの新しい
家族との楽しい生活を描いたコメディです。

読後の第一印象は・・・6話まではなんだったの?と思
うくらいシリアス展開が多いですね。ある意味、原作に
近いのですが、原作はここまでシンミリではないような。

6話まではかなり突っ走っていて、これはやり過ぎだろ
う・・・というようなネタもありましたが、3巻から
やっと正常に戻ってきた感じです。

でも、その反動か、ここにきて原作以上にシンミリさせ
るシーンが多いような気がします。

かながおばあちゃんを思い出すシーン(7話)とか、代理
が慕っていた(?)マリモ(アニメオリジナルキャラ)の
思い出話をする(8話)とか、美華が飼い犬を手放した
ことを回想する(9話)とか。

確かに、原作もコメディとシリアスの落差を巧く使って
作品を引き立たせているのですが、アニメは少し強弱が
強すぎる
ような気がしますね。
(まあ、それだけしないとアニメの視聴者には訴えられ
ない・・・と言うことかもしれませんが)

さて、「百合」的には・・・
7話、あいかわらずアニメ版のゆめとゆうきは濃いです
ね(汗)個人的には、ゆめが他のキャラに近づくと、負の
オーラをだすゆうき、くらいの薄さの方が良いのですが。

8話、あの代理がマリモというダメお姉さんになついて
いた
、というのは良いと思います。それを指摘される
と逆上する、とかも良いですね。
形式的な"ツンデレ"よりもう一歩進んだ感じがして、
グッドでした。珍しくアニメ版のクリーンヒットです。

「百合」的な見所は多いのは間違いないです。
ただ、原作テイストに慣れ親しんだ人がこれを観ると
似て非なるものと思えるかもしれませんね。。。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは4点。ゆめちゃんとゆうきちゃ
んのラブラブッぷりが気持ちいいわ~。
朝っぱらからベッドでいちゃつく生活って、憧れるわ
ね~。ねえ、アレサちゃん!

アレサ:暑ぐるしそう・・・
私は2点。個人的にはシリアスは好きだけ
ど原作のような控えめさがあった方が好きだなあ。
アニメ版は大げさなんだよね。まあ、その大げさの方に
反応する人は必ずいると思うけど。

総評:●●●●○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「かなめも」いち
「かなめも」に
原作の感想はこちら。
「かなめも」1
「かなめも」2
この石見翔子氏の作品の感想はこちら。
「Flower*Flower」1
「スズナリ!」1
「スズナリ!」2

« 「友だちの作り方」 | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/47304056

この記事へのトラックバック一覧です: 「かなめも」さん:

« 「友だちの作り方」 | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »