2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「失楽園」2 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×365」特別編 »

2010.02.11

「クイーンズブレイド 流浪の戦士」6

優勝者は一国の女王になれるという闘技会"クイーンズ
ブレイド"に参加するため集う、女性闘士たち闘いを描
く、セクシーバトルアニメ。第6巻(最終巻)

レイナと姉・クローデットが闘う。11話
ついにクイーンズブレイドが行われる都市・ガイノス
に到着する一行。しかし、沼地の魔女の手下たちが待ち
構えていた・・・12話

鑑賞後の第一印象は・・・流石に最後は絵は綺麗でした
ね。でも・・・やはりどこかイマイチな感は否めません
でした。

ぶっちゃけ言えば・・・(汗)
この作品は1対1のバトルを楽しむゲームブックがオリジ
ナルだったわけで、これだけ多くの闘士を不整合なく
ストーリーに織り交ぜる
ことは至難のワザだったのだと
思います。

さらにギリギリセクシー路線を狙わないといけないとい
う"命題"もあったわけで、こういうガタガタした作品に
なったのはある意味、予想通りと言えましょう(汗)

一人一人のキャラはそれなりに魅力的だったのですが、
ガタガタなストーリーや演出のおかげで本来の魅力の半
分も出せなかったのでは?という感じです。

だから、本来の1対1のバトルが描かれる(であろう)第2期
シリーズの方が面白そう・・・とも思いました。
「百合」的に大きな柱だった、エリナもやっと参戦する
わけですし、クローデットの本心も気になりますし。

でも・・・やはり第2期はレンタルで我慢しようと思い
ました。このスタッフでは深い「百合」ものは間違って
も描けないだろうなあ・・・と感じたからです(汗)

# 時々、間違って(?)「百合」的に高度なものを表現す
# るアニメ作品もありますが・・・

でもまあ、なんだかんだでヤキモキしながらも楽しめた
・・・と思います。レンタルで第2期を観て、良かったら
BDを買おうかな。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。やっとエリナちゃんが
登場してくれたのに・・・。それにしても
もっと「百合」要素を活かした方がお話に起伏が出来て
良かったと思うのだけれど・・・。ああ、惜しい。

アレサ:私は1点。私はもう少しまともな剣劇っぽ
くして欲しかったなあ。動きとかが妙に
違和感あるんだよね。かといって、セクシーさで売る
には作画がカンペキではないと思う。

総評:●●○○○★☆☆

このシリーズの感想はこちら。
「クイーンズブレイド 流浪の戦士」1
「クイーンズブレイド 流浪の戦士」2
「クイーンズブレイド 流浪の戦士」3
「クイーンズブレイド 流浪の戦士」4
「クイーンズブレイド 流浪の戦士」5
漫画版の感想はこちら。
「クイーンズブレイド-Hide&Seek-」1,2
「クイーンズブレイド-Hide&Seek-」3
「クイーンズブレイド アンソロジーコミックス」

« 「失楽園」2 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×365」特別編 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/47542572

この記事へのトラックバック一覧です: 「クイーンズブレイド 流浪の戦士」6:

« 「失楽園」2 | トップページ | 「ひだまりスケッチ×365」特別編 »