2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ふるーつメイド」3 »

2010.02.28

「パラダイスロスト」

三井雷太・著、メガミ文庫・刊

表紙買いした作品です(汗)
メガミ文庫はどっちかというとライトライトノベルと
言う感じで攻めていましたが、これはどうかな?

お話は・・・主人公・早瀬ヒトミの前に現れた不思議な
少女・柿ノ木坂理沙。ヒトミは理沙との出会いから自身
の過去の出来事に再会する・・・。理沙はいったい何者?
・・・という内容です。

読後の第一印象は・・・ガチではないですが、「百合」
的にも良い感じの作品だと思います。ただ、ツッコミ所
も多い
ような(汗)

この作品、設定がなかなか面白いです。
人々が忘れ去り、見ていても意識できない団地の廃墟
があり、そこには野生動物が大勢暮らしているとか。
団地の意識とか。

ラノベっぽいといえばそうなのですが、ロマンを感じる
設定ではありますね。

理沙は人々が意識できない(だけど、現存する)ものを
意識できる能力によって、ヒトミを過去の出来事に誘い
ます。
そして、ヒトミは過去の出来事との関連で理沙を守ると
決意する・・・。この設定も「百合」的にグッドです。

しかし、ヒトミが強すぎとか、スピリチュアルな設定が
多すぎるとか、ツッコミ所もなきにしもあらずという
感じです。

ただ、先ほどのロマンを感じる設定でそういうツッコミ
所を帳消しにしているとも言えるし、ツッコミ所を許容
できるかどうかは読者に依存する、とも言えますね。

「百合」的にはもちろん、ヒトミと理沙の関係です。
ヒトミは理沙を守ろうと全力で努力し、理沙はいつまで
もヒトミのそばにいると宣言します。それだけで相思相
とも言えるのですが、理沙は「百合」的な部分は否定
している
のです・・・

このあたり、残念ですよね。
なにも否定する必要ないのに。

まあ、ガールミーツガールものにしてはなかなか良い
作品だと思うし、最後はちょっと感動するような展開
も見せているし(「百合」以外で)、個人的にはクリーン
ヒット
だったと思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは4点。ヒトミちゃんが強くて
カッコイイの。理沙ちゃんは不思議ちゃん
だけれど、意外と相性がよさそうなところが良いのよ。
続編も期待したいわね。

アレサ:私は2点。「百合」的にはこれで良いかも
しれないけど、ラノベとしては完成度は
お世辞にも高くなかったなあ。ヒトミのおじさんの設定
とか悪くはないけど、説明(演出)下手という気がする。

総評:●●●●○★★☆

« 先週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ふるーつメイド」3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/47691192

この記事へのトラックバック一覧です: 「パラダイスロスト」:

« 先週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「ふるーつメイド」3 »