2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「青い花」2 | トップページ | 「ゆるゆり」1 »

2010.02.23

「百合姫Wildrose」vol.4

一迅社・刊

もう5巻も発売れていますが、4巻の感想です(汗)
今回も1話ずつ感想書きます・・・

「あたためますか」秋山こいと・作
つららのハイテンションっぷりがなんとも可愛らしい
です。まあ、基本的にイチャイチャしているだけですが
二人の濃厚な時間を感じる雰囲気が良いです。

「あのコだけには秘密のコト。」井波はじめ・作
こちらもイチャイチャ系ですが、ほとんどのコマで二人
の顔が描写されている
というこだわりっぷりです。
甘々な雰囲気に酔えます(汗)

「私の彼女」三国ハヂメ・作
「百合」作品の経験が多い作家は、短編でもちょっと
切ない展開を入れますよね。判っているなあと感じます。
この作品の中で「よくない~~~っ」がとてもお気に入
りです(汗)クールキャラがこういう表情をする、という
のはポイント高いですね。

「聖夜のアガペー」永島明子・作
ちょっと切ないイチャイチャ系です。ベリーソフトSM
というのはちょっと珍しいですね。あと、あとがきで
も書いていますが、金髪の表現が綺麗です。

「私たちのミライ計画」南崎いく・作
8歳の年の差とか、女子高生とトリマーとか新鮮な設定
です。あと、肉体関係一歩手前というドキドキ感が良く
出ています。あと、南崎いく氏のキャラはなんというか、
存在感が強くて良いなあと思います。

「愛羅武勇マイガール」高橋依摘・作
レディースとお嬢様というカップリングは面白いと思い
ます。個人的にこういう"飛び道具"はキライじゃない
です(汗)でも、オチは・・・ねえ(汗)

「シュガーコンプレックス」青木光恵・作
こういうネタってよく一般向けの4コマ漫画誌である
印象ですが、それがそのまま「百合」になったという
感じですね。こういうカップリングって好きですが、
オチは・・・ねえ(汗)

「花の刺繍 蜜の針」柚葉せいろ・作
絵が美麗だし、女の子女の子したネタも良いですね。
ちょっと薄口なのは残念かな。もう少し長い作品を
描いて欲しいです。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。濃くはないけれど、女の
子同士の甘々な関係が読んでいて気持ち
良かったわ~。わたくしの好みは「あたためますか」
かしら。つららちゃんが可愛いの~。

アレサ:私は3点。一見薄口の作品が多いけど、
「百合」作品の経験者はちゃんと「百合」
っぽい要素を盛り込んでいるよね。私の好みは「私た
ちのミライ計画」
かな。南崎いく先生の描くキャラの
存在感の濃さが好きだなあ。

総評:●●●●●★★★

「百合姫Wildrose」シリーズの感想はこちら。
「百合姫Wildrose」
「百合姫Wildrose」2
「百合姫Wildrose」3

« 「青い花」2 | トップページ | 「ゆるゆり」1 »

コメント

レビュー、拝読いたしました。

今回も、他の『百合姫ブランド』作品より、少し過激な“セクシャル描写”に、ドキドキいたしました。

本当、いつも思うのですが、女の子同士が織り成す、甘美な世界だからこそ、ただただ“うっとり…”と浸れます。

これがもし、一方が男性だったら、あまりにも辛すぎて、全く読めない事でしょう。

ちなみに、私の“お好み”ですが…。うーむ、どうにも迷ってしまい、選びきれません…。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

感想ありがとうございます。

GLやBLは人を選びますよね。

でも、両刀も作家も実際には多いですよね。
「あたためますか」の秋山こいと氏もBL描いて
ますし・・・
私も両刀の人のメンタルがどうなっているのか、
理屈では理解できますが、実感はできません・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/47647500

この記事へのトラックバック一覧です: 「百合姫Wildrose」vol.4:

« 「青い花」2 | トップページ | 「ゆるゆり」1 »