2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010.03.31

「君が僕を2 私のどこが好き?」

中里十・著、小学館ガガガ文庫・刊

既に3巻が発売されていますが、2巻の感想です。
最近ラノベで「百合」ものが少ない印象なのですが、
中里十氏は健在です!

お話は・・・前巻で主人公・順子と"恵まれ者"を職業
としている真名の心が通い合った?と思われたが・・・
今回は順子の父が再婚して、継母・れのあが登場。
同じ頃、真名の執事(マネージャーのようなもの)を勤め
ていた緑が辞めることに。順子は執事になりたかったが、
れのあの存在が障害になる・・・という内容。

読後の第一印象は・・・相変わらず取っつきにくい作品
ですが、ビターテイストの味わい深い「百合」です。
「百合」好きには是非読んで欲しい作品です。

続きを読む "「君が僕を2 私のどこが好き?」" »

2010.03.30

「ささめきこと」5

いけだたかし・作、メディアファクトリー・刊

すでに6巻が発売されていますが、5巻の感想です(汗)

主人公・村雨純夏と彼女の想い人、風間汐を巡る学園
ラブコメ・ガチ百合作品
です。
5巻では汐の心理に焦点があたります。互いの関係を
壊したくないあまりに、二人の関係は徐々にギクシャク
していきます・・・

読後の第一印象は・・・前半はコメディ路線でしたが、
後半はかな~りシリアス路線!切な~い展開が良いで
すね!

続きを読む "「ささめきこと」5" »

2010.03.29

「キディ・グレイド」Blu-ray BOX

やっとすべて鑑賞したので感想を書きます。

あらすじを書きますと・・・舞台は遠い未来。人類は
銀河の広い範囲にまで進出していた。主人公、エクレー
ルとリュミエールは様々なもめ事を収拾する機関"GOTT"
という組織に所属する、エージェント(超能力者)だった。
本作は宇宙を駆ける彼女たちの活躍を描いた、スペース
オペラ
です。

鑑賞後の第一印象は・・・やはりBDは綺麗ですね。
突っ込みどころも多く、とても惜しい作品という評価は
自分の中では変わりませんでしたが、オールドアニメ
ファンとしてはこういう真面目な(?)スペースオペラが
恋しいですね。

続きを読む "「キディ・グレイド」Blu-ray BOX" »

2010.03.28

先週、入手した物件+検索順位

今週は5件です。

まずは漫画から。

続きを読む "先週、入手した物件+検索順位" »

2010.03.27

「大奥チャカポン!」1

まいたけ・作、電撃コミックス・刊

本日のレビューはこの作品。

お話は・・・江戸時代が400年続くパラレルワールドの
大奥が舞台です。なにげに主人公のたまをはじめ、将軍
を打倒(?)するために現れた金髪碧眼のソラなどが繰り
広げるハイテンションギャグマンガです。

読後の第一印象は・・・大奥という設定は斬新ですが
基本的に女子高コメディというノリですね。「百合」的
な本命は今のところいませんが、今後に期待できそうな
要素は多いです。

続きを読む "「大奥チャカポン!」1" »

2010.03.26

「あかね色シンフォニア」

瑞智士記・著、一迅社文庫・刊

「幽霊列車とこんぺい糖 メモリー・オブ・リガヤ」
「あまがみエメンタール」で「百合」ファンを驚かせた
瑞智士記氏の作品です。

お話は・・・私立乙葉学園高等学校のDTM部(平たく言う
とデジタル音楽部)に入部した茜根そなと仲間たちの
ユルめのコメディノベルです。

読後の第一印象は・・・今回は明確に「百合」ではあり
ませんでした。続けば「百合」要素も出てくるかもしれ
ませんが・・・

続きを読む "「あかね色シンフォニア」" »

2010.03.25

「マリア様がみてる」が実写映画化!

本日はレビューが間に合わないので、時事ネタで行き
ます(汗)

すでにあちこちで話題になっていますが、「百合」を
ここまで一般化させたと誰もが認めるであろう、「マリ
ア様がみてる」
が実写映画化するそうです。

ネット上の評判は予想通りネガティブですが、「櫻の園」
のような成功例もあるし、必ずしも悪いことではない
のでは?と思います。

だれがメガホンを取るか、どういう配役かですべてが
決まるでしょうね。
集英社の有名な作品なので下手なスタッフには任せ
ないとは思うのですが・・・

え?「ドラゴンボール」?ナンノコトデスカ?(汗)

2010.03.24

「チェルシー」VOLUME 1

シバユウスケ・作、芳文社・刊

作者は和智正喜・著のラノベ「Pipit!!~ぴぴっと!!~」
(実はガチ「百合」ノベル)の挿絵を描いていたので、そ
の流れで買ってみた作品です。

お話は・・・お調子者女子高生の吉水優季はノリでお笑
いを目指すことになり、仲間の4人で女の子お笑いカル
テット・チェルシーを結成!意外とまじめなお笑いに
かけた青春コメディ漫画です。

読後の第一印象は・・・ゆるいコメディ漫画と思いきや
後半はハイテンションコメディになります。お笑いを
目指す人たちのメンタルが意外にまじめに描かれていて
面白いです。ただし、「百合」的には・・・

続きを読む "「チェルシー」VOLUME 1" »

2010.03.23

「猫神やおよろず」1

FLIPFLOPs・作、秋田書店REDコミックス・刊

ずいぶん以前に2巻を買っていたのですが、なぜが1巻を
今まで買っていなかった作品です。
先週末に1巻を買ったのでやっとレビューできます。

お話は・・・八百万の神と人間が共に生活する21世紀の
日本(?)を舞台に、古道具屋に住まう猫神・繭(♀)と、
看板娘・柚子と仲間たち(?)のハートフルコメディ漫画
です。

読後の第一印象は・・・思った以上に良い作品でした。
コメディとしてのまとまりも良いし、世界観も面白い
し、キャラクターも魅力的。「百合」的にもグッド!

続きを読む "「猫神やおよろず」1" »

2010.03.22

「ささめきこと」2

いけだたかし・作の学園「百合」ラブコメ漫画のアニメ
版です。まだ3巻は出ていませんが(汗)2巻の感想です。

風間汐がキスの練習をしたいと言い出す、3話
蓮賀朋絵が純夏に"女子部"を創設しようと誘う、4話

読後の第一印象は・・・やっと原作テイストになって
来ましたね。登場人物のお馬鹿加減が可笑しいです。

続きを読む "「ささめきこと」2" »

2010.03.20

先週、入手した物件+検索順位

今週は盛りだくさんで6件です。

まずは漫画から!

続きを読む "先週、入手した物件+検索順位" »

2010.03.19

「ヒャッコ」5

カトウハルアキ・作、SoftBank Creative・刊

主人公・上下山虎子と仲間と楽しい人達が織りなす、時
にゆるい、時に刺激的な学園コメディ漫画です。5巻目
なんと意外な新展開(アクション・バイオレンス!)。
相変わらず原作は弾けていますね。

読後の第一印象は・・・新展開はそれなりに楽しめたの
ですが、「百合」的には見所は少ないです。
ただ、付録DVDのアニメは個人的には美味しかったです。

続きを読む "「ヒャッコ」5" »

2010.03.18

「マイナスりてらしー」

宮下未紀・作、一迅社百合姫コミックス・刊

何故か小さい版の一迅社百合姫コミックスです。

お話は・・・没落した大金持ちのお嬢さまと、付き従う
メイドさんのお話。愛はお金を超えられるか!?という
コメディ漫画です。

読後の第一印象は・・・個人的にはこの作品大好きです。
二人の間にハードルがある、という点で「百合」的にも
良いですが、物語としてちゃんと完結しているのもグッ
ドです!

続きを読む "「マイナスりてらしー」" »

2010.03.17

「蒼穹のカルマ」3

橘公司・著、富士見ファンタジア文庫・刊

もう4巻が発売になっていますが、本日は3巻の感想です。

お話は・・・舞台は異世界、空獣(エア)と呼ばれる正体
不明の敵と戦う女性騎士・駆真が主人公。駆真は沈着冷
静で鉄面皮な性格だが、姪の在紗を尋常ではなく溺愛
していた!・・・というコメディノベルです。
第3巻では何故か学園モノに?!しかし、物語の重要な
転換期も・・・

読後の第一印象は・・・良い意味で楽しめるラノベです
よね。番外編?と思わせて実は重要な内容というのも
うまいと思いました。

続きを読む "「蒼穹のカルマ」3" »

2010.03.16

CDドラマ「咲-Saki-オリジナルドラマ第3局」

美少女麻雀漫画「咲-Saki-」のドラマCD版第3巻

お話は清澄高校麻雀部を舞台にした比較的ゆるめの
コメディ4本です。

鑑賞後の第一印象は・・・3巻も基本的にはゆるめの
コメディ。「百合」要素もあるのだけど・・・

続きを読む "CDドラマ「咲-Saki-オリジナルドラマ第3局」" »

2010.03.15

「カルボナードクラウン」1

東雲水生・作、双葉社・刊

あの「恋姉妹」を手がけた東雲水生氏の新作です。
本に付いているオビの内容からも期待できそうな作品
です。

お話は・・・ちょっと内気な少女・藍子はある出来事
をきっかけにして、さる小国のロイヤルファミリー(カ
ルボナード家)に属する7人の兄弟と知り合います。
特に、同い年の少女・ルビィは気になる存在で・・・
というおとぎ話風味の学園漫画です。

読後の第一印象は・・・おお!この作品、傑作の予感
がします。「百合」的にも大化けしそう!

続きを読む "「カルボナードクラウン」1" »

2010.03.14

「GL~小悪魔たちの誘惑~」

このところ実写版作品をいくつか買ったのですが、本日
はその中の1作品です。
ネット上の評判が一番低かったので、これを最初にレビ
ューいたします。

お話は、男女共学(女子教室、男子教室が分かれている)
の高校でのオムニバス百合(?)ドラマ4本です。

鑑賞後の第一印象は・・・サブタイトルの「小悪魔…」
で感じた悪い予感が当たっていました(汗)
一言で言うならソフトな「先輩と私」シリーズという
感じです・・・(汗)

続きを読む "「GL~小悪魔たちの誘惑~」" »

2010.03.13

先週、入手した物件+検索順位

今週は谷間かもしれません。それでも3件です。

まずはコメントで教えて頂いた実写映画から。

続きを読む "先週、入手した物件+検索順位" »

2010.03.12

「青い花」3

志村貴子原作の漫画のアニメ版です。

お話は・・・藤が谷女学院演劇祭の準備と本番での
こもごもが描かれる、5,6話です。

鑑賞後の第一印象は・・・杉本先輩の女ったらしぶり
が見事に描かれた2話です。演劇祭の描写は原作以上に
緻密だったような気がします。

続きを読む "「青い花」3" »

2010.03.11

「紅蓮紀」2

武若丸・作、一迅社百合姫コミックス・刊

お話は・・・主人公・蘇芳は普通の女の子。あるとき、
突然現れた美女・クレオに首輪をかけられてしまう!
クレオは魔界の姫君で蘇芳をパートナーに選んだという
のだった・・・という学園アクション(?)漫画です。

2巻では蘇芳の姉・茜とクレオの関係が明らかになりま
す。その意外な真実とは?!

読後の第一印象は・・・ハードアクションな展開?と
思いきや基本的にはイチャイチャです(汗)
でも、個人的には少し物足りないような・・・

続きを読む "「紅蓮紀」2" »

2010.03.10

「オールド・フレンズ」下

朝倉卓弥・著、宝島社・刊

下巻のオビに「ガールズラブ」とあったので一も二もな
く買った本作です。本日は下巻の感想です。

お話は・・・物語は"はるか"と"まこと"、二人の少女の
出会いから始まります。二人の出会いから15年後。まこ
とからはるかの元に届いた手紙から、はるかはまことと
の記憶を思い返します。
果たして15年の間に二人の間になにがあったのか・・・

2巻では、"まこと"は母の逮捕をきっかけにして"はるか"
の家に住むことになります。しかし、日に日に"はるか"
への思いを募らせ、ついにその想いが弾けてしまいます。
しかし、この出来事によってまことは家出をしてしまい
ます。二人は再会することができるのか、という展開。

読後の第一印象は・・・エンターテイメント作品ですが
文学性を保つ程度の苦さをともなったビアン作品とも
言えます。甘さはしっかり効いていますが、痛い部分
許容出来るかがこの作品の評価の別れどころです。

続きを読む "「オールド・フレンズ」下" »

2010.03.09

「天秤は花と遊ぶ」2

卯花つかさ・作、芳文社・刊

お話は・・・名門女子高・ロータス女学院に編入した
春日野謡子は学院のアイドル的生徒・琴乃緒愁と知り合
い仲良くなる。しかし、愁には秘密があった・・・
というコメディ(?)漫画。第2巻(最終巻)です。

読後の第一印象は・・・実に微妙なところで終わりまし
たね・・・(汗)でも、私は「百合」エンドを信じます!

続きを読む "「天秤は花と遊ぶ」2" »

2010.03.08

「COMIC リリィ」Vol.2

RICE RIVER COMICS・刊

百合戦国時代に名乗りを上げた新手のアンソロジー
コミックス。すでに3巻が発売されていますが本日は2巻
の感想です。

メンバーはほとんど同じですね。第2話をカウントして
いる作品も3つありますので、長編展開を期待したいで
すね。

では、いつものように1作ずつ感想を書きます。

続きを読む "「COMIC リリィ」Vol.2" »

2010.03.07

「けいおん!」7

かきふらい原作の萌え4コマ漫画「けいおん!」のアニメ
版。7巻(番外編2話)です。

私立桜が丘女子高校の軽音楽部に集う女の子達の楽しく
てゆるい日常コメディアニメ。7巻は、TV放送終了後の
冬のエピソードが描かれます。

鑑賞後の第一印象は・・・この作品らしいお話でした。
でも、「百合」的には6巻に及びませんでした。

続きを読む "「けいおん!」7" »

2010.03.06

先週、入手した物件+検索順位

今週も重要物件あり!
全部で5件です。

まずは漫画
あの「百合」アンソロジーの続刊が出ました!

続きを読む "先週、入手した物件+検索順位" »

2010.03.05

「つぼみ」vol.4(後半)

後半の感想、いきます。

続きを読む "「つぼみ」vol.4(後半)" »

2010.03.04

「つぼみ」vol.4(前半)

芳文社・刊

もう5巻が発売されていますが(汗)4巻の感想です。

それにしても表紙は大人気エロ漫画家の鳴子ハナハル
で中表紙が蒼樹うめ氏。なんというかすごいことになっ
ています(汗)

ではでは、いつものように1作ずつ感想を書きます。

続きを読む "「つぼみ」vol.4(前半)" »

2010.03.03

「咲-Saki-」7

小林立原作の漫画のアニメ版。

清澄高校麻雀部に所属する天才麻雀少女、宮永咲と麻雀
部の仲間たちの闘いを描く、美少女リリカル本格麻雀
漫画のアニメ版。7巻(17~19話)の感想です。

お話は、大将戦中盤~決着までが描かれます。

読後の第一印象は・・・麻雀の内容も濃いですが、キャ
ラ同士の関係描写も濃いです。ニヤニヤが止まりません!

続きを読む "「咲-Saki-」7" »

2010.03.01

「ふるーつメイド」3

寺本薫・作、双葉社・刊

前巻は「百合」要素がほとんどなく、落胆したのですが
この巻で最終巻。最後は良い所を見せてくれるか・・・
と思って買いました。

お話は、売れない漫画家であるご主人様・カズナリ(♂)
にお仕えする三人のメイド達のコメディ4コマ漫画です。

読後の第一印象は・・・「百合」度は高くはないですが
最後は作者も意地を見せてくれましたね。

続きを読む "「ふるーつメイド」3" »

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »