2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「つぼみ」vol.4(前半) | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »

2010.03.05

「つぼみ」vol.4(後半)

後半の感想、いきます。

「恋人。」大朋めがね・作
キャラクターは可愛い感じですが、本格ビアンもの風の
雰囲気を湛えているのは新鮮です。ラストは「百合」も
のっぽくハッピーですが、二人のちょっとリアルな日常
(ケンカもあり)を垣間見たような感じです。
短編ですが、長編のような背景の広さを感じさせる手腕
はなかなかですね。

「恋のさんかく」小川ひだり・作
一転、こちらは可愛らしいお話。キャラの見た感じが
ロリっぽいのにお人形で恋人ごっことかのロリ趣味が
さらにミルフィーユのように甘い多層を成している感じ
ですね(汗)でも、「百合」らしい"発火点"があるのが
良いですね。

「ガールズトーク」コダマナオコ・作
個人的にはかなりツボの絵柄です。可愛いけど骨がある
ようなキャラの雰囲気が良いです。内容は微「百合」
いう感じです。こういう作品こそ続編描いて欲しいです。

「ミチ」「シフォン」吉田美紀子・作
短短編2作。どちらも絵は素朴で可愛いですが、マジっ
ぽい雰囲気
が出ています。個人的には「シフォン」の
「お母さん気づいているかも・・・」のモノローグや
スリップ姿が不思議なリアル感を出していてグッドです。

「ガールズライド」磯本つよし・作
こちらも微「百合」かな。微は微なりに良い味が出て
いますが・・・やはり続編でガチにして欲しいなあ(汗)
あと、「百合」作品でこういうベタッとした絵柄って
ちょっと珍しいかも・・・と思ってしまいました。

「私の嫌いなあなた」かずといずみ・作
この作品は初出は同人誌かな?どこかで読んだことが
あるような・・・。個人的にはこういう重い感情表現
も好きですね。でも、かずといずみ氏の新作読みたい
ですね。本格的に「百合」に取り組んでくれないかな。

「ひみつのレシピ」森永みるく・作
相変わらずの甘可愛いさ!脳にクラ~ッと来ますね(汗)
それにしても森永みるく氏のカプ設定って芸術品のよう
なテッパンさですよね。ため息が出るほどですよ。

「しまいずむ」吉富昭仁・作
今回もコメディというよりギャグでしたね(汗)
でも、ここまでくると本当に本命は姉×姉なのでしょう
ね。先が読めない(汗)

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。ああ~、今回もわたくし
のこころを潤してくれたわ~。なんて素敵
な「百合」タイム~。1作だけ挙げるなら・・・うう、
難しいけれど「わたしのアヒルの子」「ふへんの日々」
かしらね。ああいう告白って良いわよね~。

アレサ:1作と言いつつ2作言うし・・・
私は3点。やはり「つぼみ」はレベル高い
よね。「百合」的な王道があるかと思えば初心者にも
取っつきやすい作品も多いしね。
私の好きな作品は、やっぱり「エビスさんとホテイさん」
「恋人。」
かな。物語性が強い作品の方が好きだな。

総評:●●●●●★★★

このシリーズの感想はこちら。
「つぼみ」vol.1(前半)「つぼみ」vol.1(後半)
「つぼみ」vol.2(前半)「つぼみ」vol.2(後半)
「つぼみ」vol.3(前半)「つぼみ」vol.3(後半)
「つぼみ」vol.4(前半)

« 「つぼみ」vol.4(前半) | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »

コメント

虚人ねこ様

レビュー、前半と合わせて拝読いたしました。

『つぼみ』は、私の“フィーリング”に合った作品が満載なので、とっても嬉しくて、大満足です。

『コミック百合姫』・『コミック百合姫S』・『百合姫コミックス』を擁する、“『百合・ガールズラブ』界のトップ”『百合姫ブランド』には、さすがにちょっと適いませんが、クオリティの高い作品が揃っていて(私の中では、吉富昭仁さんと森永みるくさんの作品が“双璧”です)、間違いなく“ナンバー2”として、確固たる地位を築いていると思います。

ちなみに、私のお好みは「しまいずむ」・「秘密のレシピ」・「ふへんの日々」・「思い出箱」・「エビスさんとホテイさん」…いやはや、何とも迷ってしまいます。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>「しまいずむ」・「秘密のレシピ」・「ふへんの日々」・「思い出箱」・「エビスさんとホテイさん」

どれも良いですよね。
あの二人もかなり悩んでいましたよ(汗)

でも本当現在4誌も「百合」アンソロが出ているのです
よね・・・。昔から「百合」を追っかけている者に
とってはスゴイ時代になったものです。

・・・年寄り臭いですね(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/47734037

この記事へのトラックバック一覧です: 「つぼみ」vol.4(後半):

« 「つぼみ」vol.4(前半) | トップページ | 先週、入手した物件+検索順位 »