2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「咲-Saki-」7 | トップページ | 「つぼみ」vol.4(後半) »

2010.03.04

「つぼみ」vol.4(前半)

芳文社・刊

もう5巻が発売されていますが(汗)4巻の感想です。

それにしても表紙は大人気エロ漫画家の鳴子ハナハル
で中表紙が蒼樹うめ氏。なんというかすごいことになっ
ています(汗)

ではでは、いつものように1作ずつ感想を書きます。

「星川銀座四丁目」玄鉄絢・作
今回はクリスマスイブ。那珂川先生はオトナの都合で
乙女と微妙な距離が生じます。こういう距離感も「百
合」的には必須エピソードですね。それにしても那珂川
先生の爆弾発言がスゴイです(汗)
乙女って○学生ですよね??
あと、作者の絵が少し変わった印象です。個人的には
こういう感じの方が漫画として動いている感じがします。

「しまいずむ」吉富昭仁・作
6話。相変わらず変態姉たちです(汗)
それはそうと、前回くらいから姉同士の親密さが増して
来たような印象ですね。ひょっとして新展開??

「無限遠点」関谷あさみ・作
2話目。この作品は百合百合していないのがちょっと新
鮮です。また少女漫画的な恋愛漫画チックなドラマ仕立
てなのも面白いですね。まだ「百合」的には序の口と
いう感じですが、正式に連載になったら注目すべき作品
になるかもしれません。

「わたしのアヒルの子」水谷フーカ・作
「百合」作品らしい作品ですね。美人と地味カップリン
グも結構私の心をくすぐるものがあります(汗)
あと、衆人環視で大告白!というのも良いですね。
一見少女漫画的な作風ですが爆発力を感じました。

「エビスさんとホテイさん」きづきあきら+サトウナンキ・作
OL「百合」物語4話です。おお!盛り上がってきました!
この作品、最初から目をつけていましたが予想以上に
良い展開になってきたと思います。主人公・ホテイさん
のジレンマとドキドキ感がとても伝わって来ます。
まだまだハードルは高そうですが、二人は結ばれるの
か・・・今後の展開も楽しみですね。

「ふへんの日々」秋★枝・作
前回は慧目線のお話でしたが、今回は雪視点でお話が
進行します。鈍感で純粋な女の子である雪が慧のこと
が気になってちょっと空回りしている姿がなんとも可愛
く描かれています。後半の告白合戦もなかなかグッド!
ラストの二人のハッピーな表情も良いですね。良い夢観
られそうな良作でした。

「思い出箱」久遠あき・作
こちらも「百合」短編らしいお話。疑似恋人になった
一夏が忘れられなくて・・・というのが良いですね。
ちょっと切ないですが、絵柄が清涼感があって読後の
さわやかさが良いですね。

レビューは後半に続きます・・・(汗)

« 「咲-Saki-」7 | トップページ | 「つぼみ」vol.4(後半) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/47726806

この記事へのトラックバック一覧です: 「つぼみ」vol.4(前半):

« 「咲-Saki-」7 | トップページ | 「つぼみ」vol.4(後半) »