2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「かなめも」ご | トップページ | 「さよならサマー」 »

2010.04.16

「トランジスタ・ティーセット~電気街路図~」02

里好・作、芳文社KRコミックス・刊

お話は・・・半田すずは秋葉原のアーケード下で電子部
品店を営んでいる女子校生。ある日、店の向かいにメイ
ド喫茶ができる。なんとその店長は昔引っ越していった
すずの大親友にして幼なじみの木場みどりだった!
不思議の街・アキハバラの現在と過去を描いたコメディ
漫画
(シリアスもあり)です。

読後の第一印象は・・・相変わらず雰囲気は良いですが、
今回は「百合」的には低調かな・・・

この作品はコメディとシリアスが混ざったところがある
のですが、今回もコメディ8、シリアス2というバランス
になっていますね。

でも、シリアス部分は毎回ストレート(男女ものの意味
で)ネタなんですよね・・・しかもゲストの男性キャラ
はシリアス要素になっていることが多いのです。
それが残念です。

作者は女性キャラでシリアスをする気はないのかもし
れません・・・

さて、「百合」的には・・・
すずの学校の女子ロボット研究部のメンツが登場。
それを見て、みどりが「百合分は間に合ってます」と
か言うのです(汗)

まあ、ネタですが作者が一応気に留めているのは感じ
ますね。

後半、すずを慕う後輩、さいりがすずと女子ロボ部の
エミ太(♀)との仲を怪しんで嫉妬に燃える・・・とい
うエピソードもあります。これもネタっぽいです(汗)

まあ、こんな所かなあ・・・
2巻はすずと(本命?)みどりの関係描写が少なくて少々
拍子抜けでした。しかし、みどりの秘密が徐々に明らか
になってきているし、次巻あたりで何らかの進展がある
かも??

では、あの二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。今回すずちゃんとみどり
ちゃんのカップリングが少なくて残念だわ
でも、相変わらずミャクは感じるのよ。作者がもう少し
踏み込んでくれるだけでちゃんとした「百合」になるの
に・・・。惜しいわ。

アレサ:私は2点。作者は元々綺麗系、かわいい系
の絵柄だったのだけど、この作品は少し
崩した感じにしているよね。この作品のスタンス(可愛
いだけじゃないという主張)を示しているのかもね。
だから、シリアス分が多いのかなあ?

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「トランジスタ・ティーセット~電気街路図~」01
里好氏の作品の感想はこちら。
「うぃずりず」
「うぃずりず」2

« 「かなめも」ご | トップページ | 「さよならサマー」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/48103498

この記事へのトラックバック一覧です: 「トランジスタ・ティーセット~電気街路図~」02:

« 「かなめも」ご | トップページ | 「さよならサマー」 »