2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「あまんちゅ!」2 | トップページ | 「かなめも」ご »

2010.04.14

「魔法少女リリカルなのはVivid」1

藤真拓哉・漫画、都築真紀・原作、角川書店・刊

「魔法少女リリカルなのは」第4期に当たる作品です。

舞台はアニメ版の第3期「StrikerS」から4年後
本作は「StrikerS」でなのはとフェイトの"娘"となった
ヴィヴィオが格闘戦技(ストライクアーツ)を通して、
ライバルのアインハルトとの友情(?)を築く(?)物語。

読後の第一印象は・・・第3期からさらに(良い意味で)
斜め上に行っていますね。「なのは」の世界はとどまる
ことを知りません!(汗)

それにしても、今回は魔法ではなく格闘漫画になってい
るところがスゴイと思いました。
すでに「魔法少女リリカルなのは」って完全に体を表し
ていないですよね(汗)

最近の(オタク向け)漫画って、単純な設定が多いような
気がしますが、この作品の設定はかなり複雑で、カルト
な所があるのが良いですね。
なにせ、「StrikerS」で敵だったナンバーズに加えて
新キャラもたくさん登場するわけで、ちょっと目を離す
と、もう誰が誰やら判らなくなります(汗)

作画も結構頑張っているとは思いますが、キャラクター
デザインがアニメっぽいので、見分けが付かなくなる
ことも多々あります(汗)

そういう意味で、かなり一見さんお断り的な作品になっ
て来ていますね。

ただ、単純設定の作品が多い中、これくらいの複雑さが
あった方がオリジナリティを感じますし、読み応えも
あるようにも思えます。

さて、「百合」的には・・・多くはないですが、なのは
とフェイトが二人してヴィヴィオのママをしているとか
一緒にお風呂に入るシーンで、フェイトが嬉し恥ずかし
のリアクションをしているとかが見所ですね(汗)

同人誌的なイチャイチャはありませんが、二人がずっと
良い関係にある、ということが判っただけでも嬉しいで
すね。

今後はヴィヴィオとアインハルトの友情展開に期待・・・
と言うことになるのかな?

では、あの二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。やはり23歳になったなのは
ちゃんとフェイトちゃんの変わらない関係
が良いわよね。それにしても、二人の関係ってどう考え
ても親友以上だわ。もう"伴侶"ね~。
でも、もっとイチャイチャ観たいわ~。

アレサ:私は2点。今回は異世界の中世の王達の血を
引いたキャラクターに焦点が集まるのだけ
ど、なんとも設定の突飛さが良いよね。アニメチックな
キャラデザインでこの複雑な世界観を構築しているのは
面白いと思う。でも、キャラクターの見分けが難しいと
いう難点もあるよね。

総評:●●○○○★★☆

漫画版「魔法少女リリカルなのは」の感想はこちら。
「魔法少女リリカルなのはStrikerS THE COMICS」1
「魔法少女リリカルなのはStrikerS THE COMICS」2+「魔法少女リリカルなのはアンソロジーコミックス」
「魔法少女リリカルなのはA's THE COMICS」

« 「あまんちゅ!」2 | トップページ | 「かなめも」ご »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/48088854

この記事へのトラックバック一覧です: 「魔法少女リリカルなのはVivid」1:

« 「あまんちゅ!」2 | トップページ | 「かなめも」ご »