2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「キディ・ガーランド」CASE.1 »

2010.05.09

「マリア様がみてる 私の巣」

今野緒雪・作、集英社コバルト文庫・刊

「マリア様がみてる」35巻(37冊目)の感想です。
今回は瞳子たちと同じ世代の朝倉百を主人公とした、
サイドストーリーです。

お話は、朝倉百と上級生の筒井環との出会いを通じて
二人の家族関係に焦点をあてた、ある意味ファミリー
ノベル
という内容になっています。

読後の第一印象は・・・家族関係というのはラノベとし
てはなかなか高尚なテーマです。その意味では佳作だと
思いますが、「百合」的には少し寂しいかも。

考えてみたら、ラノベって主人公の周りの数人がお話の
メインであり、家族関係に焦点を当てることはほとんど
ないと思います。(特に男性向けだけど、最近の少女小
説も似たような状況かもしれません)

この作品は真っ正面から主人公と家族の関係を描いて
いるという点で、高尚なテーマだと思います。

百と環はなかなか複雑な家族構成の一員として、一つの
家に住むことになるのですが、その複雑さ故のストー
リーがハートウォーミングに展開されるのです。

「マリア様がみてる」でも判っていましたが、今野氏は
内面を伺わせる描写が巧いので、なかなか読ませてくれ
ます。家族って良いかも・・・と思わせてくれます。

さて、「百合」的には・・・
やはり百と環の関係ですね。

この二人は血はつながっておらず、上級生・下級生の
関係で一つ屋根の下で暮らしているわけですが、スール
ではありません。

それは良いのですが、どうも関係が希薄なのです。
薔薇ファミリーのスールのような""を感じることが
できませんでした。

確かに、環は百をスールにしたかったようにも思えるし
環が修学旅行で不在の時の百の描写は甘やかなものが
あるのです。確かなミャクは感じるが、もう一押し欲し
という印象なのです。

これも最近のガチ「百合」作品に慣れてしまったから
かもしれませんね。

さて、「マリア様がみてる」は今後どうなるのでしょう
ね。実写版が今秋公開ということは、まだ続く余地はあ
るということは間違いないと思いますが・・・

あ!なんと長沢智版(漫画版)が連載続行だそうです!
(映画版の公式サイトから)
実は今知りましたが、これは嬉しいですね!

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。環ちゃんと百ちゃんの関
係は素っ気ないようでいて、普通のスール
にはない"近さ"を感じるのだけれど・・・もう少し二人
にエピソードが欲しいわね。「私の巣」が続けば、もっ
と良い感じになりそうだけれど。

アレサ:私は2点。ファミリーを描いたノベルとい
う点ではなかなか面白かったけど、肝心な
百や環の存在感が薄いような気がするんだよね。
まあ、オリジナルのキャラが濃すぎるのかもしれないけ
ど。でも、このシリーズも続けばもっとキャラクターの
存在感が浮き出てくると思う。

総評:●●●○○★★☆

シリーズの感想はこちら。
「マリア様がみてる イン・ライブラリー」
「マリア様がみてる 特別でないただの一日」
「マリア様がみてる チャオ ソレッラ!」
「マリア様がみてる バラエティギフト」
「マリア様がみてる 妹オーディション」
「マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ」
「マリア様がみてる 未来の白地図」
「マリア様がみてる くもりガラスの向こう側」
「マリア様がみてる 仮面のアクトレス」
「マリア様がみてる イラストコレクション」
「マリア様がみてる 大きな扉 小さな鍵」
「マリア様がみてる クリスクロス」
「マリア様がみてる あなたを探しに」
「マリア様がみてる フレーム オブ マインド」
「マリア様がみてる 薔薇の花かんむり」
「マリア様がみてる キラキラまわる」
「マリア様がみてる マーガレットにリボン」
「マリア様がみてる 卒業前小景」
「マリア様がみてる ハローグッバイ」
「マリア様がみてる リトル ホラーズ」

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「キディ・ガーランド」CASE.1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/48319596

この記事へのトラックバック一覧です: 「マリア様がみてる 私の巣」:

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「キディ・ガーランド」CASE.1 »