2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「FINAL FANTASY XIII Episode Zero-Promise-」 »

2010.07.19

「とある科学の超電磁砲」4

お話は・・・超能力者を育成する学園都市が舞台。この
学園内で五指に数えられる能力者・御坂美琴を中心に、
女の子たちの日常と超能力にまつわる事件の顛末を描く、
日常系コメディ&アクション作品です。

レベルアッパー事件の核心に迫る美琴たち。犯人は意外
にもあの人物だった。そして犯人の目的とは・・・と
いう前半の山場を迎えます。

鑑賞の第一印象は・・・友情ものとしてはなかなか良い
線いっていると思いますが、アクションはラノベの範疇
なのが残念ですね・・・

さて、序盤の山場です。お話は漫画版で知っていたので
すが、展開はラノベっぽい伏線の使い方が面白く、お話
に引き込まれる感じはありますね。

あと、美琴と黒子、飾利と涙子の友情ものとして描かれ
ている点も注目です。
特にレベルアッパーを使ってしまった涙子と飾利の友情
展開はなかなかグッと来るものがあります。

しかし・・・
「高度に発達した友情は百合と見分けがつかない」
(アーサー・C・クラーク)

・・・とは行かないものです(汗)

どうも友情ものとして描かれると、そこが終点に思えて
しまいますよね。「百合」好きとしては・・・

まあ、黒子だけはその線を越えているのですが、今の所
「百合」として十分なポテンシャルを発揮していないか
ら・・・

あと、アクションシーンは良く動くしカッコイイのだけ
ど、展開がいかにもラノベという感じですよね。
もう少し、こう・・・。まあ、この辺りは好き嫌いだろ
うけど。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。涙子ちゃん思いの飾利ちゃ
んがけなげで良かったわ~。あと、この二
人、名前呼びではないのも良いわ。ちょっとリアルな
感じがして。

アレサ:私は2点。アクションになると昔のアニメ
っぽい展開になるのが気になったなあ。
アニメとしては楽しめたけど。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「とある科学の超電磁砲」1
「とある科学の超電磁砲」2
「とある科学の超電磁砲」3
漫画版の感想はこちら。
「とある科学の超電磁砲」01,02
「とある科学の超電磁砲」03

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「FINAL FANTASY XIII Episode Zero-Promise-」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/48920572

この記事へのトラックバック一覧です: 「とある科学の超電磁砲」4:

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「FINAL FANTASY XIII Episode Zero-Promise-」 »