2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「Dependence」vol.3 | トップページ | 「R.O.D THE COMPLETE」 »

2010.09.25

今週、入手した物件+検索順位

今週は12件です。
重要物件目白押し!有力なノベルもあります!

まずは漫画。あの作品から。

「ブルーフレンド」1
えばんふみ・作、集英社RMC・刊
今や幻の漫画・・・と言えるかもしれません。
私も地元の数件の本屋を巡り、やっと入手できました。
実は週末に福岡に行ってきたのですが、全く見かけま
せんでした。やはり、こういう場合は地方都市の方が
有利だ・・・と感じました。

【追記】
Amazonは入荷したようで、通常価格に戻っていました。
入手できなかった方はどうぞ。

「百合姫S」Vol.14
一迅社・刊
「S」誌も本当にこれが最後ですね。今後の「百合姫」
本誌の動向に注目ですね。

「コミック百合姫Wildrose」Vol.6
一迅社・刊
「Wildrose」誌は続くのかな・・・。「Wildrose」は
本誌の路線とは違うので、存続して欲しいですね。

「会長と副会長」
袴田めら・作、一迅社・刊
「会長と副会長」シリーズが単行本化しました。
一気に読むのが楽しみです。

「レンアイ女子課」
森島明子・作、一迅社・刊
森島明子氏も好きな作家なので、嬉しいですね。

「ふたりとふたり」
吉富昭仁・作、一迅社・刊
このシリーズももう単行本化か・・・早いですね。

「オクターブ」vol.5
秋山はる・作、講談社・刊
そういえば4巻のレビューはまだでしたね・・・(汗)
5巻ではお話が動くとか・・・

「ミカるんX」6
高遠るい・作、秋田書店REDコミックス・刊
この作品も5巻のレビュー未です・・・最近サボりがち
なので、作品が積まれる一方です(汗)

「PRIZONA6」4
金月龍之介・原作、KOJINO・作画、小学館SUNDAY COMICS・刊
この作品も最終巻です。さて、「百合」的にはどうなる
か・・・

「鉄漫」2
高遠るい・漫画、バンダイナムコゲームス・原作/監修、集英社・刊
この作品も1巻の感想がまだでしたね・・・

「ストライクウィッチーズ 公式コミックアラカルト」
角川書店・刊
アニメ第2期も好評のうちに終了したようですね。
BDが楽しみです。これは、いわゆるアンソロジーコミッ
クスです。「百合」ネタあるかな。

最後はノベルです。

「ぐいぐいジョーはもういない」
樺薫・著、講談社BOX・刊
何故か地元には売っていなかったこの作品。でも、福岡
にはたくさんありました。
風の噂ではガチ「百合」ッぽいので楽しみです。

今回(過去でも)紹介した作品で、早急のレビュー
のご要望があれば、コメントまたはメールにて
お知らせください。

検索順位(割合0.9%以上)です。
20100925
6位「彼女色の彼女」昨年2月にレビューした作品です。
しかし・・・何故、今??
19位「カレイドスター」最近頻繁に書いていますが、
BDを出して欲しいですね・・・

« 「Dependence」vol.3 | トップページ | 「R.O.D THE COMPLETE」 »

コメント

虚人ねこ様

私、先週の“百合入手”は、まず『GirlsLoveFestival 4』にて、少女思考(百乃モトさんのサークル名)さんの『少女思考 2・3・4』、桜井家さんの『チョコレートパーティ』『ひろってください。』、Instrumentalさんの『蜃気楼』、口達者同盟さんの『少女十色』、chico*さんの『なないろえほん』『ハルウララホシキラリスカートフワリ』『HOME MADE BISCUIT』、あと県内の有力書店にて、コバルト文庫『マリア様がみてる 真夏の一ページ』、ちゃおマスコットコミックス『ブルーフレンド』です。

『Girls〜』、全作品を拝読いたしました。百乃モトさん・桜井家さん以外の、サークルさんの作品は、全くの初見ゆえの“表紙買い”なのですが、完全創作漫画・小説あり、『マリみて』の二次創作漫画あり、非常に興味津々、大いに楽しむ事ができました。本当、様々な作品に出会えて、とても幸せな心持ちであります。

『マリみて』コバルト文庫、現在の読了地点は、“『子羊たちの休暇』の途中”です。この調子で、どんどん読み進めたいと思います。

『ブルーフレンド』、早速読んでみました。…う〜む。『百合姫』『つぼみ』に馴れ親しんだ私には、かなり“大人向け”と申しましょうか、何とも“ビターテイスト”な印象を受けました。あと、高校生ではなく、中学生のお話というところに、ちょっと驚きです。何はともあれ、どんな結末が待っているのか、非常に興味深く、2巻の発売が待ち遠しくてなりません。

追伸
『ブルーフレンド』、昨日アマゾン屋さんで調べた時、“在庫あり”になっていて、びっくりいたしました(現在は“通常2‐5週間以内に発送”の状態です)。つい先日までの“絶版状態”は、一体何だったのでしょうか?

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>『GirlsLoveFestival 4』にて、

良いなあ(汗)コレばっかりは通販を待つしかない状況
ですし・・・
アンテナ広げて待ちたいです。
レビューありがとうございました。参考になります。

>『ブルーフレンド』

「りぼん」に掲載されていたのがスゴイですよね。
こういう作品が次世代の「百合」作家を生むことが
多いと思いますので、そういう意味でも興味深い
作品です。

>追伸

私も週末に気づきました。
やはり、入手できなくてもオロオロせずドンと構え
ておけ、というアマゾン先生の教えでしょうね(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/49561520

この記事へのトラックバック一覧です: 今週、入手した物件+検索順位:

« 「Dependence」vol.3 | トップページ | 「R.O.D THE COMPLETE」 »