2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ダブルエンゲージ 偽りの姫は騎士と踊る」 | トップページ | 「Dependence」vol.3 »

2010.09.22

「PURE まりおねーしょん」2,3

髙木信孝・作、一迅社百合姫コミックス・刊

一迅社百合姫コミックスから新装版として再販された
この作品。2,3巻のレビューです。

お話は・・・ワッフル女学園に入学した紅葉あのんには
誰にも言えない秘密があった。実はあのんはアンドロイ
ドだったのだ。あのんは、あのんをライバル視する真渕
あいなや、元有名ピアニストで事情があってピアノを
やめていた芳奈みあもを通して、人間社会を学んでいく
・・・という内容です。

読後の第一印象は・・・改めて読んで、髙木信孝氏は
こういう作品も描けていたのだな・・・と思いました。

前回も書きましたが、髙木信孝氏はどちらかというと
最近はやりの、ユル目のヤマなしオチなしの雰囲気系
作品
が多いのですが、この作品はちゃんとドラマになっ
ているのが良いですね。

個人的にはこの当時流行っていた人工知能に大きすぎる
ロマンを抱く作品は好きではなかったのですが、この作
品は髙木氏の人工知能に関する知識が伺えて、悪い印象
は持たなかったです。(もちろん「百合」だからという
のもありますが・・・)

あと、この作品の良い所はあのんの心があいなとみあも
のどちらに振れるか予想ができない点と、あいながあの
んに対する感情を高ぶらせる経過がしっかり描けている
点だと思います。
# この二つの要素は何故か髙木氏の他の作品ではあまり
# 見られないのです。
# ひょっとしたら、この作品にはブレーンが付いていた
# のかもしれません。

特にあいなの描写は良いですね。3巻に入ってからの
心理描写は甘くて、ドキドキさせて、実に良い「百合」
テイストを醸し出しています。

甘~い「百合」ドリームをお望みなら是非お勧めしたい
作品です。

フューシア:わたくしは5点。ああ、良い夢見られそう
な甘「百合」作品ね~。二人ともお幸せ
に~!というハッピーな感じがとても良いのよ。

アレサ:私は3点。最初に読んだとき、個人的には
あいながマリオネット好き、という点が気
になったんだよね。ただの人形愛(フェチ)ではないかと。
でも、二人の"歩み寄り"を見ていると愛情は確かにある
と思えたよ。
本当、髙木先生にはこのレベルの長編漫画描いて欲しい
な。

総評:●●●●●★★★

このシリーズの感想はこちら。
「PURE まりおねーしょん」
髙木信孝氏の作品の感想はこちら。
「カシオペア・ドルチェ」1
「マギーペール」1
「マギーペール」2
「マギーペール」3
「マギーペール」4
「PURE まりおねーしょん」2
「@ホーム~姉妹たちの想い~」
「でじぱら」1
「でじぱら」2
「でじぱら」3

« 「ダブルエンゲージ 偽りの姫は騎士と踊る」 | トップページ | 「Dependence」vol.3 »

コメント

虚人ねこ様

レビュー、拝読いたしました。

今作品、出てくる女の子達みんな、実に可愛らしい絵柄と、全体から醸し出される、何とも甘い雰囲気が相まって、たとえ下着・水着姿や、一糸纏わぬ姿であっても、不思議と“エロチック”を感じさせず、ただただ純粋に“かわいいっ!!”としか思えない程に、とても魅力的に描かれておりました。

本当、このような夢のある作品に出会えて、非常に幸せな心持ちです。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

髙木信孝氏って男性作家なのに、女性キャラをエロチッ
クに描きませんよね。(描けない?)

漫画はかなりキャッチーな内容ですが、いやらしさが
ないのが本当、良いですよね。
変にエロだったりするとちょっと萎えますよね(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/49531539

この記事へのトラックバック一覧です: 「PURE まりおねーしょん」2,3:

« 「ダブルエンゲージ 偽りの姫は騎士と踊る」 | トップページ | 「Dependence」vol.3 »