2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「僕たちは監視されている」 | トップページ | 「ささめきこと」6 »

2010.10.31

「ひだまりスケッチ×☆☆☆」5

学校の真ん前にあるひだまり荘に集う、美術科の女の子
たちのゆるくてハッピーなコメディアニメの第3期。
第5巻(9,10話)の感想です。

ゆのと宮子がひだまり荘に入る前のエピソード。9話
ゆのが鍵を無くしてしまい、ひだまり荘の他の部屋に
お泊りに・・・10話

観賞後の第一印象は・・・9話の沙英とヒロの距離感が
良いですね。オーディオコメンタリーもグッド。

9話Aパートは本編の2年前が描かれます。ゆのと宮子が
まだ入学してなくて、みさととリリという先輩がひだま
り荘にいる時代です。

みさととリリは沙英とヒロの関係に近いですが、どちら
かというと普通の友人関係という感じですね。
この時代の沙英とヒロも2年生になってからの"近い距離
感"はあまり感じません。

このあたり、ちゃんと時間の流れを考えている人物設定
で、グッドだと思います。個人的には関係が変化する
"課程"がわかる演出の方が好きですね。

あと、このエピソードはオーディオコメンタリーが聴き
どころです。中の人達も沙英とヒロの間柄は公認なので
すね(汗)

「百合」的には10話のゆのがなずなの部屋に泊まる部分
はちょっと良かったかな、と(汗)

まあ、4巻は「百合」的には低調だったので、どうなる
ことかと思いましたが、5巻はいつも通りで一安心です。

ということで、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。沙英ちゃんとヒロちゃん
のリアル時系列でお話を再編集してくれな
いかしら。きっと二人の仲が深まる課程がわかると思う
わ。

アレサ:私は2点。あえて時系列がばらばらなのが
アニメ版の味というか特徴だと思うなあ。
・・・と言いつつ私もちょっとみたいけど。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」1
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」2
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」3
「ひだまりスケッチ×☆☆☆」4
第一期シリーズの感想はこちら。
「ひだまりスケッチ」1
「ひだまりスケッチ」2
「ひだまりスケッチ」3
「ひだまりスケッチ」4
「ひだまりスケッチ」5
「ひだまりスケッチ」6
「ひだまりスケッチ」特別編
第二期シリーズの感想はこちら。
「ひだまりスケッチ×365」1
「ひだまりスケッチ×365」2
「ひだまりスケッチ×365」3
「ひだまりスケッチ×365」4
「ひだまりスケッチ×365」5
「ひだまりスケッチ×365」6
「ひだまりスケッチ×365」7
「ひだまりスケッチ×365」特別編
原作の感想はこちら。
「ひだまりスケッチ」3
「ひだまりスケッチ」4
小説版の感想はこちら。
「ひだまりスケッチ ようこそひだまり荘へ」

« 「僕たちは監視されている」 | トップページ | 「ささめきこと」6 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/49900759

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひだまりスケッチ×☆☆☆」5:

« 「僕たちは監視されている」 | トップページ | 「ささめきこと」6 »