2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ひだまりスケッチ×☆☆☆」4 | トップページ | 「WORKING!!」7 »

2010.10.06

「ミカるんX」5

高遠るい・作、秋田書店REDコミックス・刊

すでに6巻が発売されていますが5巻の感想です(汗)

元福井県民・南るんなと学園のアイドル(?)鯨岡ミカが
合体し、巨大美少女戦士となって凶悪異星人と戦う、
アクションバイオレンスバトル漫画。第5巻

読後の第一印象は・・・いよいよ新展開?!と思いきや
意外と以前と変わらないような。でも「百合」的には
今まで一番期待できそうな展開
です!

前巻の最後で実の父と対立することになった鯨岡ミカ。
そういうわけで、5巻は激動の展開?と予想していたの
ですが、結局さらに強い宇宙人が登場・・・という意外
とベタな展開です(汗)

しかし、もちろん目新しい展開もあります。ミカとるん
なと同じクラスに新入生2人が登場。
しかも、そのうちの一人、安生安生はガチレズ(?)の
エロ女!しかも、身体能力も鯨岡ミカ(もちろん人間の)
と同レベル!!

さらに、鯨岡ミカに(恋愛的)アタックを仕掛け、その
都合でるんなにも手を出そうとする始末・・・
なんともスゴイキャラが登場したものです。

ただ、「百合」的に良いのは安生自身よりも安生の企て
で変化するミカの内心です。
るんなへの想いが意外な位登りつつある・・・というの
がとてもグッドです。

この作品でここまで「百合」っぽくなるとは正直予想し
ていませんでした。

アクションバイオレンスバトル漫画としても相変わらず
テンポ良く読ませてくれるし、「百合」的にも期待でき
そうになっているし・・・6巻を読むのが楽しみです。

では二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。ミカちゃんのるんなちゃ
んへの想いが意外とプラトニックというの
が嬉しいわね~。島袋への嫉妬もポイント高いわ~!

アレサ:私は2点。まあ、この作品のことだから素
直に「百合」に行くとは考えにくいけど
今のところそういう流れは見えるよね・・・
でも、相変わらず凶悪宇宙人が出て・・・という展開
なのが少し気になるなあ。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「ミカるんX」1
「ミカるんX」2
「ミカるんX」3
「ミカるんX」4
ドラマCDの感想はこちら。
ドラマCD「ミカるんX」01
ドラマCD「ミカるんX」02
高遠るい作品の感想はこちら。
「SCAPE-GOD」

« 「ひだまりスケッチ×☆☆☆」4 | トップページ | 「WORKING!!」7 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/49669232

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミカるんX」5:

« 「ひだまりスケッチ×☆☆☆」4 | トップページ | 「WORKING!!」7 »