2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ひとひら アンコール」 | トップページ | 「キディ・ガーランド」CASE.4 »

2010.10.15

「Cobalt11月号特別ふろく 映画マリア様がみてる Making DVD」

映画版「マリア様がみてる」の公開まであと1ヶ月を
切りましたが、本日は雑誌「Cobalt」11月号ふろくの
メーキングDVDの感想です。

内容は映画の予告編とちょっとしたメーキング映像と
キャストインタビューなどです。
実際に動いている俳優たちを観るのは今回が初めてでし
たが・・・さて。

鑑賞後の第一印象は・・・以前は「意外と良いかも」と
思いましたが、「本当に良いかも!」と思えるくらいに
なりました。

まず、キャストが良いですね。特に祥子さま役の波瑠さ
んが良いです。冷たそうな表情が初期の祥子さまのイメ
ージにぴったりな感じがしました。
笑わない方がイメージに近いですよね。

その他のメンツも、現実にいたらこういう感じかも、と
いう印象の人が多かったです。メーキングの表情なんか
もイメージに近かったと思います。
わ!このキャストで良いかも!と思ったら、ほんの少し
鳥肌が立ちそうになりました(汗)

また、舞台が良いですね。
ちょっと大げさな感じもしますが、リリアン女学園のイ
メージに近かったと思います。

同じジョリー・ロジャー制作の「GL~小悪魔たちの誘惑
~」
のようなセットだったらどうしよう・・・と思いま
したが、さすがに杞憂だったようです(汗)

また、意外と照明の使い方も良かったと思います。
リリアンの制服は明るい場所だとちょっとコスプレっぽ
く見えるかも・・・と思っていましたが、そういうのも
映像でフォローされそうです。

ただ、祐巳役の未来穂香さんはちょっと大丈夫かな・・・
という感じはしましたね(汗)

でも、このDVDだけ見る限り、本当に期待が持てそう!
という気になりました。
でも、最終的には脚本と演出だと思うのですよね。
コレばかりは劇場で確認するしかなさそうです。

・・・ところで、案の定、我が県には上映館はありませ
んでした(汗)
隣県まで行くことになりそうです。

今回はメーキングの感想なので、総評はありません(汗)

« 「ひとひら アンコール」 | トップページ | 「キディ・ガーランド」CASE.4 »

コメント

虚人ねこ様

DVDの感想、誠にありがとうございました。概ね、ご好評を賜りまして、大変喜ばしく存じます。

祥子さま役の波瑠さん、本当にイメージ通りですね。受け止め方によっては、台詞回しが“棒読み”と感じるかも知れませんが、私は祥子さまの“クールビューティ”な雰囲気を、よく表していると思いました。

祐巳ちゃん役の未来穂香さん、今回が本格的なお芝居、初挑戦との事なので、正直“未知数”であります。

その他の、メインキャストの皆さん、それぞれのキャラクターの雰囲気を、中々によく表現されていて、好感度大です。

本当、予告映像を観た限りでは、“期待度120%”なのですが…。完成品は、はたして?

ところで、今のところ私の住む県にも、上映予定館が全くありません。もっとも、“全国順次ロードショー”との事ですので、落ち着いて待とうかと存じます。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>本当、予告映像を観た限りでは、“期待度120%”なのですが…。

私はまだ95%です。5%はまだ不安かな・・・
一番気になるのが演出というか間のとり方です。
お話を時間内に押し込める・・・というのが一番
やってほしくないですね。

>“全国順次ロードショー”

観客が多ければうちの地方でもあるかもしれませんね。
(シネコンも一応ありますし)
でも「ルー=ガルー」のようにほとんど無理な時間帯
しか上映しない・・・という可能性もありますが(汗)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/49752486

この記事へのトラックバック一覧です: 「Cobalt11月号特別ふろく 映画マリア様がみてる Making DVD」:

« 「ひとひら アンコール」 | トップページ | 「キディ・ガーランド」CASE.4 »