2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「咲-Saki-」7 »

2010.12.13

「猫神やおよろず」3

FLIPFLOPs・作、秋田書店REDコミックス・刊

お話は・・・八百万の神と人間が共に生活する21世紀の
日本(?)を舞台に、古道具屋に住まう猫神・繭(♀)と、
看板娘・柚子と仲間たちのハートフル(?)コメディ漫画
です。

読後の第一印象は・・・前半は「百合」的な後退を嘆き
ましたが、後半はちょっと盛り返します。

3巻に入ると少し印象が変わってきた感じですね。

今まで一話完結のコメディだったのですが、ここに来て
繭たち猫神の仕事("根津魅"を狩る)に話が及びます。
これによってストーリー性が高くなり、さらに、神様
たちの力関係もお話に大きく影を落とし、ちょっとシリ
アス
に傾いてきた印象です。

なので、序盤は「百合」という雰囲気ではなく、これ
からどうなるのか・・・と思ってしまいます。

後半に入り、繭に縁談が持ち上がります。
これを聞いて黙っていられないのが繭の許嫁・笹鳴と
メイ子です。

お見合いをぶち壊そうと大暴れするエピソードは個人的
にはとても気分が晴れました(汗)

ただ、これから先、もっとシリアスになることも考え
られるので、どちらかと言えばコメディ要員の笹鳴と
メイ子がちゃんと動いてくれるのか、ちょっと不安にな
りますね・・・

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。笹鳴ちゃんが一途で可愛
いのよ。彼女にもっと愛と出番を!

アレサ:私は2点。かなりの方向転換だよね。個人
的にはこの作品のコメディ部分が好きだっ
たから、このままシリアスに突っ走るのはどうか・・・
とは思う。でも作者のお手並み拝見だね。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「猫神やおよろず」1
「猫神やおよろず」2

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「咲-Saki-」7 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/50295132

この記事へのトラックバック一覧です: 「猫神やおよろず」3:

« 今週、入手した物件+検索順位 | トップページ | 「咲-Saki-」7 »