2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「たまゆら」1 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »

2011.01.28

「キディ・ガーランド 2 My Moveless Memory」

きむらひでふみ・著、gimik・原作、スニーカー文庫・刊

見習いESメンバー(超能力を持ったエージェント)である
アスクールとク・フィーユの活躍?を描いたスペース・
オペラのノベライズ第2巻(最終巻)です。

お話はアニメ版中盤~最終回までが描かれます。

読後の第一印象は・・・アニメ版とほぼ同じですが、
ディテールが細かい分だけアニメ版よりは良いかも。

展開はアニメ版とほぼ同じです。

しかし、かなり説明が加えられているので、アニメ版よ
りはSFチックになっています。
(あくまで古典SFチックに)
個人的には、アニメ版もこういうSF的な設定を自然に、
より多く語って欲しかったと思います。
(難しい仕事だと思いますが、不可能ではなかったと思
うのですよ。2クールもあったのだし)

それにしても、改めてノベライズを読んでいるとこの作
品ってキス(接吻)シーン多いですね(汗)

まあ、ほとんど女×女なのだけど、すべてが能力の受け
渡し
だから、なんだかありがたみがないというか(汗)

キスシーンが多いと言えば「シムーン」を思い浮かべ
ますが、この作品はキス以上の関係があったから「百合」
的にも納得だったのですが・・・
そういう関係がないと少しむなしいですよね(汗)

それと、エクレールとリュミエールのような古参ESメ
ンバーがあまり互いに干渉しない理由も書かれていま
した。
アスクールとク・フィーユのような友達関係的なパート
ナー
は二人が新人だからなり得たということで
しょうね。

それだから「百合」的には「キディ・ガーランド」>
「キディ・グレード」だと感じるのでしょう。

でも・・・このノベライズを読んでも、作品としては納
得しづらいですね・・・
前半のコメディ路線をやらずに、もっとSF描写すれば
良かったのに・・・と思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。アスクールちゃんとク・
フィーユちゃんの関係で言えば、わたくし
かなり納得したわ。でも、ほとんど超能力の設定上な
のが不満なのよね。もっと人間として二人の関係
描いて欲しかったわね。アニメ版にも言えるけれど。

アレサ:私は2点。アニメ版は1点にしたけどノベル
版の方が少しはマシだったので2点。
ただ、ノベルとしても味気ない文章だと思うなあ。
アニメ版とは逆に説明が入りすぎているからだと思う
けど。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「キディ・ガーランド 1 Legacy Little Lady」
アニメ版の感想はこちら。
「キディ・ガーランド」CASE.1
「キディ・ガーランド」CASE.2
「キディ・ガーランド」CASE.3
「キディ・ガーランド」CASE.4
「キディ・ガーランド」CASE.5
「キディ・ガーランド」CASE.6
「キディ・ガーランド」CASE.7
「キディ・ガーランド」CASE.7

« 「たまゆら」1 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/50712960

この記事へのトラックバック一覧です: 「キディ・ガーランド 2 My Moveless Memory」:

« 「たまゆら」1 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »