2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「湯けむり・サンクチュアリ」 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »

2011.02.24

「私がお姉ちゃんなんだからね!」1

鰻丸・作、Softbank Creative・刊

本日の感想はこの作品。
お話は・・・高槻美空は高校生なのに幼児体型。美空の
妹・小鳥は高身長に巨乳小学生!という姉妹コメディ漫
画です。

読後の第一印象は・・・イチャイチャ描写は良いのです
が「百合」スカウターは低い値を示しているような。

姉妹「百合」といえば「貧乏姉妹物語」などの名作が
あるし、「けいおん」の平沢憂のような姉バカは「百合」
的にも美味しいし・・・で、この作品もそういう所を
狙っているのだな・・・と思って買ってみました。

確かに、序盤はそういう感じなのです。小鳥は美空に
ベタベタだし、美空はまんざらでもない感じで・・・

でも、最後まで読むと、なんだか"それだけ"に思えて
しまいました。

しかも、美空は美形オタクにほだされるし、1巻最後の
展開にいたっては、姉妹揃って脈アリ(?)と思えるボー
イフレンド候補
が登場したりするし・・・

なんというか、作品から「百合」レーダーをあまり感じ
ませんでした・・・
作者が「百合」好きなら、そういう雰囲気を感じるの
ですが、それもなかったような・・・

2巻はどうしましょう・・・

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。高槻姉妹のイチャイチャ
は美味しいのだけれど・・・それ以上に
なるような期待が持てないのよ・・・。
2巻はさらに悪化しそうな予感だわ。

アレサ:私は2点。学園コメディとしては普通に楽
しめるレベルではあると思う・・・でも
なんだかメリハリに欠けるような気もするんだ。高槻
姉妹の友達をもっと動かした方が良いのかも。

総評:●●○○○★★☆

« 「湯けむり・サンクチュアリ」 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/50961598

この記事へのトラックバック一覧です: 「私がお姉ちゃんなんだからね!」1:

« 「湯けむり・サンクチュアリ」 | トップページ | 今週入手した物件+検索順位 »