2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ささめきこと」6 | トップページ | 「けいおん!!」3 »

2011.02.01

「やまンこ!」1

井冬良・漫画、雑破業・原作、電撃コミックス・刊

本日はこの作品。
お話は・・・音々子は山猫憑き(やまンこ)の少女。興奮
すると耳やしっぽが生えるのを恥ずかしがっていた。
ある日、背が高いが大人しい少女・眞琴と出会う。眞琴
は音々子の山猫憑きを中和する体質があったのだ・・・
というコメディ漫画です。

読後の第一印象は・・・いまどき前髪で目が見えない男
主人公。しかも最初から役得かよっ!と思ったのですが、
眞琴は女の子なのです!

プロット自体はベタなボーイ・ミーツ・ガールものぽっ
いのです。主人公の眞琴は大人しくて、でも役得で。
ヒロインの音々子はちょっとガサツでツンデレ
しかし、よくあるBMGものとちがうのは眞琴が女の子な
のです。つまりGMGなのです!(汗)

それにしても、こういう作品ができるのも「百合」ブー
ムのおかげでしょうね。10年前では全く考えられなかっ
た設定と言っても過言ではありません。

また、よくあるオタク向け漫画のプロットをそのまま
使っているのもポイントです。

いけだたかし・作「ささめきこと」は少年漫画ラブコメ
のプロットを使っている点で新しかったですが、この作
品は「ささめきこと」のフォローアーと言うべき存在
・・・と言えるかもしれません。

また、音々子と眞琴の関係は淡い相思相愛なのも良いで
すね。今のところガチ「百合」という感じではないです
が、その淡さが良いですね。

今後の展開に期待したいです。

では二人のコメントです。

フューシア:わたくしはとりあえず4点。最初はダマさ
れた!と思ったわよ。でも、眞琴ちゃんは
女の子なのよね~。いい時代になったものだわ。
「百合」の勝利を確信した瞬間ね!

アレサ:↑意味が分からん・・・
私は2点。よくあるBMGプロットを「百合」
にした、という点では新鮮だけど、お話自体はちょっと
古臭さが否めないなあ。まあでも、料理次第では面白く
なりそうだし、2巻を楽しみに待っていよう。

総評:●●●●○★★☆

« 「ささめきこと」6 | トップページ | 「けいおん!!」3 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/50751524

この記事へのトラックバック一覧です: 「やまンこ!」1:

« 「ささめきこと」6 | トップページ | 「けいおん!!」3 »