2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ゆきの咲くにわ」2 | トップページ | 「けいおん!!」4 »

2011.02.17

「まんがの作り方」3

平尾アウリ・作、徳間書店RYU COMICS・刊

本日はこの作品。すでに4巻が発売されていますが、3巻
の感想です。

お話は・・・"川口さん"は若くしてデビューを果たした
ものの、最近は漫画家を諦めかけていた。"森下さん"は
"川口さん"のことを一途に想う後輩で、そこそこ売れて
いる漫画家。"川口さん"は「百合」漫画の参考にするた
めに、"森下さん"とつき合うことに・・・というコメ
ディ(?)漫画
です。

読後の第一印象は・・・いまさらですが、本当に"新感
覚の「百合」漫画"というのが分かってきました。
ジワジワ魅力が出てきますね。

前巻から登場した"武田さん"。"川口さん"のアシスタン
トにつくものの、"川口さん"の漫画に対する中途半端な
態度が気に入らない。
そして、"川口さん"の半端さの原因は"森下さん"との
恋愛関係であると判断します・・・

今まで恋人ごっこをしてきた"川口さん"と"森下さん"に
"武田さん"が加わることで、「百合」的に良い感じの化
学変化
を起こしていると思います。

でも、こういう展開でも、シリアスではないのですよね。
相変わらず実にマイペースなコメディを見せてくれます。
絵柄とのギャップで妙にホッとして笑ってしまいます。

また、安易にエロに走らないのも良いですよね。
「百合」といえば肉体より精神!という昔ながらの「百
合」好きも納得できる内容ですね。

それらの要素が上手く絡まりあって、"新感覚"になって
いるのでしょうね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。川口ちゃんと森下ちゃん
の関係って、擬似恋愛っぽいけれど、そこ
が初々しくて良いのよね~。さらに、"擬似"だけで終わ
らなくて少しずつ進展しているのもいいわね~。
それにしても森下ちゃんが可愛いこと・・・

アレサ:私は3点。この絵柄とコメディの組み合わ
せがなんとも新鮮だよね。あと、最近の
「百合」作品では軽視されがちな、"淡い恋心"の良さも
出ているよね。そういう意味でも面白い作品だと思う。

総評:●●●●●★★★

このシリーズの感想はこちら。
「まんがの作り方」1
「まんがの作り方」2

« 「ゆきの咲くにわ」2 | トップページ | 「けいおん!!」4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/50900263

この記事へのトラックバック一覧です: 「まんがの作り方」3:

« 「ゆきの咲くにわ」2 | トップページ | 「けいおん!!」4 »