2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「アップル・デイ・ドリーム」2 | トップページ | 「蝋燭姫」1 »

2011.03.01

「箱庭のフィーリア」

嵩乃朔・著、WATERFALLというサークルの同人誌です。

本日は久しぶりに同人小説の感想です。

お話は・・・軍事訓練科1年の志倉凪はさる大企業の
令嬢・綾瀬涼花の護衛の任務を受ける。涼花は過去の記
憶を失っていたが、凪は涼花を知っていた・・・
二人の関係とは?そして、涼花を狙う意外な人物とは?
というアクション「百合」ノベルです。

読後の第一印象は・・・ちょっと詰め込みすぎという感
はありますが、同人誌にしては完成度の高い作品です。
なかなかに楽しめました。

普通、同人誌のオリジナル小説はかなり作者のシュミが
反映されて、変なバランスになっている作品が多いです
が(それも味なのですが)、この作品は商業ラノベを意識
したような内容だと思います。

ひょっとしてどこかのラノベ大賞に応募した作品では?
という印象を持ちました。

セリフや文体も完成されているし、読みやすく、適度に
どんでん返しがあります。ラノベとしては模範的な作品
とも言えるかもしれません。

ただ、個人的には模範的すぎかな?という印象も持ちま
した。同人誌ならもう少しエッジが効いた作品の方が良
いようにも思えました。

とは言ってもノベルとしては楽しめますし、凪と涼花の
関係が話のメインなので「百合」としても完璧なのです。

お互いを意識して、ちょっとすれ違って、最後は分かり
合う。王道といえばそうですが、ベースがアクションもの
というのは新鮮でした。

二人を囲むキャラクターも「百合」要素がありますし、
ラストでは二人の初々しい(ほんの少し距離がある)関
係も見られます。

こういうのも、作者の「百合」へのリスペクトが感じられ
ますよね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。全編を通してクールな凪
ちゃんが最後にデレるところが良いのよ!
ハードっぽい内容だけど、健全なのもグッドね。
わたくし、続編を読みたいわ~。

アレサ:私は3点。完成されすぎていて、少々物足
りないところもあるけど概ね満足。こう
いう同人「百合」ノベルがもっと出てきたらうれしいよ
ね。

総評:●●●●●★★★

« 「アップル・デイ・ドリーム」2 | トップページ | 「蝋燭姫」1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/51008074

この記事へのトラックバック一覧です: 「箱庭のフィーリア」:

« 「アップル・デイ・ドリーム」2 | トップページ | 「蝋燭姫」1 »