2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「けいおん!!」6 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

2011.04.07

「マリア様がみてる ステップ」

今野緒雪・作、集英社コバルト文庫・刊

「マリア様がみてる」36巻(38冊目)の感想です。
今回は、山百合会のキャラクターとはほぼ関係の無い
キャラクター、律と佳月の友情と、それぞれの恋の物語
が描かれます。

お話は、律と佳月は親友同士。ある時、律は佳月にボー
イフレンドができたことを告げます。佳月は律を応援し
ようとするが、律の内心は複雑で・・・という内容。

読後の第一印象は・・・完全にサイドストーリーだけ
あって、「百合」的にはあまり引っかからなかったのが
残念です。律と佳月の友情はちょっと興味深いですね。

基本的に友情話ではあるのですが、恋愛感情は男女の
ものがメイン
なので、「百合」的にはガッカリな作品と
言えるかもしれません。

ただ、「マリア様がみてる」シリーズのテーマである、
リリアン女学園に集う、女の子たちのという意味では
しっかりと周到されています。

律と佳月は同性愛者ではないが、二人の間にあるものは
ただの友情とは違う"何か"というところが語られている
のが「マリア様がみてる」らしい所だし、「百合」的に
も興味をひかれるところです。

ただ、テーマはどうあれ、結果が全てと考える人にとっ
ては「百合」的には厳しい作品と言わざるを得ません。
まして、久しぶりの新刊がとなると。

まあ、個人的には「マリア様がみてる」はガチ「百合」
ではないので、こういう作品もあり得るとは思います。

ちょっと残念ですが、次の展開にしましょう。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは1点。今回ちょっと厳しいわね。
律ちゃんと佳月ちゃんの関係は良いのだけ
れど、男キャラがこれだけ絡むと、わたくしはちょっと
引いてしまうわ。
逆に考えれば山百合会のメンバーが特別、という風にも
考えられるのが唯一の救いかしら。次巻に期待ね!

アレサ:私は2点恋愛感情を超えた友情がテーマ
だと思うよ。このシリーズらしく、雄弁で
はないけど、軽やかにじっくりそのテーマを描いている
のが良いよね。ただ、そこまでやるのなら男性キャラが
少し薄いという印象もするけど・・・

総評:●○○○○★★☆

シリーズの感想はこちら。
「マリア様がみてる イン・ライブラリー」
「マリア様がみてる 特別でないただの一日」
「マリア様がみてる チャオ ソレッラ!」
「マリア様がみてる バラエティギフト」
「マリア様がみてる 妹オーディション」
「マリア様がみてる 薔薇のミルフィーユ」
「マリア様がみてる 未来の白地図」
「マリア様がみてる くもりガラスの向こう側」
「マリア様がみてる 仮面のアクトレス」
「マリア様がみてる イラストコレクション」
「マリア様がみてる 大きな扉 小さな鍵」
「マリア様がみてる クリスクロス」
「マリア様がみてる あなたを探しに」
「マリア様がみてる フレーム オブ マインド」
「マリア様がみてる 薔薇の花かんむり」
「マリア様がみてる キラキラまわる」
「マリア様がみてる マーガレットにリボン」
「マリア様がみてる 卒業前小景」
「マリア様がみてる ハローグッバイ」
「マリア様がみてる リトル ホラーズ」
「マリア様がみてる 私の巣」

« 「けいおん!!」6 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

コメント

虚人ねこ様

レビュー、拝読いたしました。

…実は今作品、ひと月ほど前に読み終えております。つまり、“コバルト文庫『マリア様がみてる』シリーズ完全読破!!”を達成していたのです。お知らせが遅れてしまい、申し訳ありませんでした。

…閑話休題。さて、今作品の感想ですが、私も最初の方は“ナヌ…?”と、少々不快に思ったのですが、読み進めていくうちに、意外と受け入れる事ができまして、最終的には中々に満足いたしました。

それ故に、アマゾン屋さんの『カスタマーレビュー』に於いて、かなり辛辣な意見を拝読した時には、少なからず納得いかないものを感じました。…もっとも、今思いますれば、確かに百合的には低調だったかなぁ…と。

…何れにせよ、『マリみて』ファンの私としましては、次巻への期待度“超特大!!”であります。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>“コバルト文庫『マリア様がみてる』シリーズ完全読破!!”

おめでとうございます!(汗)

>“ナヌ…?”と、少々不快に思ったのですが、読み進めていくうちに、

私もレビューで書いたのですが、この作品はたしかに
「百合」的には厳しいですが「マリア様がみてる」の
テーマからは外れていないと思うのです。
だから、真誠美優さまの感じたことが正しいと思います。

Amazonのレビューは読んでいませんが(読むのが怖い)
批判したい気持ちも分からないではないです。
ノベルで「百合」ものが壊滅状態ですから、この作品
に期待したいのも判ります。

まあ、本当、次のエピソードに期待するしか無いです
ね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/51329307

この記事へのトラックバック一覧です: 「マリア様がみてる ステップ」:

« 「けいおん!!」6 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »