2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週入手した物件+2週分の検索順位 | トップページ | 「ストライクウィッチーズ II」4 »

2011.05.08

「スイートプリキュア♪」第12,13話

GWでお休みしていたため、今回は12,13話の感想を一気
に書きます。

12話は・・・謎のプリキュア・キュアミューズの正体は
だれ?響と奏は思いを巡らすが、一方、トリオ・ザ・マ
イナーは正体をセイレーンだと判断する。
13話は・・・キュアミューズの正体をセイレーンだと
考えたハミィはセイレーンとの思い出を響と奏に語るの
だった・・・という内容。

鑑賞後の第一印象は・・・物語の焦点がキュアミューズ
の正体に移り、お話としては面白い展開と言えますが、
「百合」的には低調ですね・・・

12話は作画もテンポも良かったですね。特にハミィとフ
ェリートーンたちのやりとりとか、ハミィがトリオ・ザ
・マイナーたちと普通に会話しているシーンとか妙に笑
ってしまいました。

13話はハミィとセイレーンの過去話が良いですね。
ある意味「百合」です(汗)しかし、メフィストがセイレ
ーンを洗脳したことで、物語は次の段階へ、という感じ
ですね。

お話はちゃんと動いているし、前半戦のキモとなる"キ
ュアミューズの正体"についても色々な伏線やミスリード
を誘う戦略が効果を出していて、面白くなってきては
います。

しかし、お話がキュアミューズに移ってから、響と奏と
いうか、リズムとメロディの動きがイマイチ受動的で、
二人が持っているキャラの良さがあまり出ていないよう
な気がしますね。
・・・アクションシーンもやられがちだし(汗)

展開上しょうがないのでしょうが、1クールの「百合」
路線が良かっただけにちょっと寂しい感じもしますね。

しかし、まだ希望は捨てていませんよ!(汗)

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。12,13話とちょっと「百
合」度低いわね。お話的に低いのはしょう
がないかもしれないけれど、合体技でイチャイチャっぽ
く見せてくれるとか・・・欲しいわねえ。

アレサ:私は2点。12話とかとてもテンポよくて面白
かったな。あと、ミューズの正体をめぐる
展開は、大きなお友達向けっぽいよね。(良い意味で)
「百合」度は低いけど楽しめてはいる。

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「スイートプリキュア♪」第1話
「スイートプリキュア♪」第2話
「スイートプリキュア♪」第3話
「スイートプリキュア♪」第4話
「スイートプリキュア♪」第5話
「スイートプリキュア♪」第6話
「スイートプリキュア♪」第7話
「スイートプリキュア♪」第8話
「スイートプリキュア♪」第9話
「スイートプリキュア♪」第10話
「スイートプリキュア♪」第11話

« 先週入手した物件+2週分の検索順位 | トップページ | 「ストライクウィッチーズ II」4 »

コメント

虚人ねこ様

レビュー、拝読いたしました。

私、第12話の段階では、全く“ベタ”だとは思いながらも、“キュアミューズの正体は、セイレーン!!”だと確信しておりました。

しかし、今日の第13話で、それが見事に覆され、思わず「え〜っ、ウソ〜!?」と、声を上げてしまいました。

本当、ミューズの正体に関しましては、何とも混沌としてまいりました。次回も、大注目であります。

…ただ、響と奏の“ラブラブ”なシーンが、確かに抑えられているので、百合ファンとしましては、何とも寂しい限りにございます。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>キュアミューズの正体

私もかなり初期の段階ではそう思っていたのですが、
ちょっとブラフっぽい演出が多かったので、考えを
改めました。
やはり音吉さんですよね!(汗)
・・・まあ、本当のところはあのキャラでしょうが。

>響と奏の“ラブラブ”なシーン

キュアミューズ騒動が一段落したらまた見せてくれる
と信じていますよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/51618998

この記事へのトラックバック一覧です: 「スイートプリキュア♪」第12,13話:

« 先週入手した物件+2週分の検索順位 | トップページ | 「ストライクウィッチーズ II」4 »