2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「スイートプリキュア♪」第23話 | トップページ | 「ブラック★ロックシューター」 »

2011.07.25

「花咲くいろは」1

P.A.WORKS・原作、千田衛人・作、スクエアエニックス・刊

すでにBDのリリースも開始していますが、アニメが始ま
る直前に発売された漫画版の感想です。

お話は・・・親の都合で祖母の経営する旅館に預けられ
ることになった緒花。しかし、祖母は厳格な性格で、緒花
に対しても冷たく振舞うのだった。都会育ちの緒花には
厳しい現実が突きつけられるが、持ち前の明るい性格と、
旅館で共に働く同世代の民子や菜子との友情(?)で前向
きに生きていく・・・という物語。

読後の第一印象は・・・70年代のドラマのような雰囲気
ですね。こういうドラマをアニメでやるという試みは
良いと思います。「百合」的には・・・??

なんだか本当に昔のドラマのコンテキストですよね。

明るくやる気のある主人公が、畑違いの仕事をすること
になり、仕事に馴染もうとするあまり、余計なことを
やってしまい(視聴者はああ、怒られるのに~とか予想
できる)やっぱり怒られるが、結局そのやる気が周りの
人達も良い方向に動かす・・・という。

高度経済成長期の真っ只中。日本人はやる気があれば
なんでもできると思えた良い時代の名残を感じます。

でも、比較的若いアニメファンはこういうドラマを知らない
だろうし、このご時世には向いている内容かもしれませ
んね。

さて、「百合」的には主人公・緒花と民子の関係に注目
です。二人は出会いからして最悪だし、緒花は妙に甘っ
たるい期待をしてしまうし、「百合」としては期待でき
そうな設定です。

しかし、緒花はボーイフレンド(?)がいるし、民子も
旅館の板前が好きっぽいし、ガチな「百合」にはなりそ
うにない
ですね。良いところ、友情展開でしょうね。

ただ、今後の友情展開の演出や、男性キャラの扱いに
よっては大化けする可能性はあるのでは?と思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。女性キャラは良い感じの
のだけれど、問題は男性キャラの扱いなの
よね。まだ予想できないけれど、ガチ「百合」になりそ
うにない予感だけはするのよね・・・

アレサ:私は2点。この時代だからこそ、仕事での
サクセスストーリーが必要なのかもね。
ただ、まんま70年代ドラマにするのもちょっとね・・・
アニメ的な色(お色気ではなく)も見せてほしいな。

総評:●●○○○★★☆

« 「スイートプリキュア♪」第23話 | トップページ | 「ブラック★ロックシューター」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/52307483

この記事へのトラックバック一覧です: 「花咲くいろは」1:

« 「スイートプリキュア♪」第23話 | トップページ | 「ブラック★ロックシューター」 »