2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「失楽園」3 | トップページ | 「ささめきこと」7 »

2011.07.05

「とんでるポニーテール!」2

もりちかこ・作、小学館ちゃおコミックス・刊

お話は・・・主人公・つばめは田舎からやってきた野生
児。それだから、都会の学校は馴染めない。ある時、同
級生・綺更の体操技を目の当たりにし、つばめは綺更に
興味を持つ・・・
第2巻は綺更のライバルとして認められたつばめ。そんな
とき、ロシアから一人の少女・ヴィクトリアがやってく
る。ヴィクトリアの技を見た綺更はヴィクトリアにライ
バルになってほしいと頼むが・・・

読後の第一印象は・・・良い作品でした。年少さん向け
漫画ですが最後はホロッとさせられました。ただ、ヴィ
クトリアがやってきたことで「百合」としては薄められ
てしまった感
はあります。

もりちかこ先生は天才です。
年少さん向けに可愛い絵柄や分かりやすいコメディもお
りまぜながらも、主人公つばめの体操選手としての成長
や内面の強さをしっかり描けています。

「年少さん向けに可愛い絵柄や分かりやすいコメディ」
というのがまたポイントで、スポーツ成長物語のアリガ
チな強引さを感じ無いんですよね。とても自然に引き込
まれる感じが良いです。

そして、最後の展開も良いですね。
「ちゃお」作品でこんなに感動するなんて・・・

2巻というとても短い尺で、しっかり収まっているのも
もりちかこ先生の上手いところだと思います。

さて、「百合」的には・・・綺更がヴィクトリアに「ラ
イバル依頼」をして、つばめがヴィクトリアに負けじと
頑張るという展開は良いのですが、その後は何故かお話
の中心がヴィクトリアに移って、綺更の出番が少なく
なり、「百合」的にも薄まってしまった感じですね。

個人的にはもう少し、つばめの綺更に対するこだわり
を描いて欲しかったと思います。

でも、ヴィクトリアのことをしっかり描いたおかげで、
最後の感動に結びつくわけだし・・・ううむ。難しいと
ところですね。

でも、本当に良い作品でした。もりちかこ先生の次回作
に期待です。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。「百合」的には薄くなって
しまったけれど、1巻と同じくらいはあると
思うわ。つばめちゃんと綺更ちゃんのその後も描いて
欲しいわね~。

アレサ:私は3点。いや~こんなに読ませて、感動さ
せるとは予想できなかったな。お話はとて
も良い感じでまとまっているけど、あと1巻あったら、と
も思うよね。

総評:●●●○○★★★

このシリーズの感想はこちら。
「とんでるポニーテール!」1
もりちかこ氏の他の作品の感想はこちら。
「チャームエンジェル」1
「チャームエンジェル」2
「チャームエンジェル」3
「チャームエンジェル」4
「スパーク!!ララナギはりけ~ん」1
「スパーク!!ララナギはりけ~ん」2
「スパーク!!ララナギはりけ~ん」3
「スパーク!!ララナギはりけ~ん」4

« 「失楽園」3 | トップページ | 「ささめきこと」7 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/52131608

この記事へのトラックバック一覧です: 「とんでるポニーテール!」2:

« 「失楽園」3 | トップページ | 「ささめきこと」7 »