2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「花咲くいろは」1 »

2011.07.24

「スイートプリキュア♪」第23話

23話は・・・プリキュアになる資格がないと思うエレン。
そんな時、父親との別れを認められない少年と出会う。
エレンは少年と孤独を共有しようとするが・・・。

鑑賞後の第一印象は・・・良いお話でした。でも「百合」
的には暗雲

少年と孤独を共有しようとするエレンという展開は凄く
面白いと思ったのですが、"小道具"はちょっと先走りす
ぎるような気がしましたね・・・

もう少し引っ張ればもっと良いお話になりそうな気がし
ましたが・・・この作品は女児向けなので(汗)これくら
いが良い落とし所かな・・・とも思います。

でも、エレンの懺悔の告白は良い演出だと思いました。
個人的には、こういう道徳的な展開のエピソードは好き
ですね。(ただ、こういうお話だと説教臭いと感じる人
もいるでしょうね)

さて、「百合」的には・・・実は、エレンと響奏とは
離が開く落とし所
だと予想していたのですが、こういう
展開だと中立にならざるを得ませんよね・・・

当然といえば当然の展開なのですが、「百合」的には少
し暗雲が立ち込めてきた
・・・という印象もしました。

エレンの(プリキュアとしての)立ち位置は、ここ数週間
で固定化するだろうから、まだまだ判らないのですが、
まだまだ(「百合」的に)気が抜けない展開ですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。「百合」の先行きが見え
なくなってきたわね・・・。ところで、
このわたくしが突然プリキュアになったらどうしましょ
う?!

アレサ:響と奏に「百合」妄想していたって懺悔す
ることになるね、きっと。
私は2点。最初に思ったより少年の扱いが軽かったかな。
でも、夕日の演出はとても良かった。こういうの好き。

総評:●●○○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「スイートプリキュア♪」第1話
「スイートプリキュア♪」第2話
「スイートプリキュア♪」第3話
「スイートプリキュア♪」第4話
「スイートプリキュア♪」第5話
「スイートプリキュア♪」第6話
「スイートプリキュア♪」第7話
「スイートプリキュア♪」第8話
「スイートプリキュア♪」第9話
「スイートプリキュア♪」第10話
「スイートプリキュア♪」第11話
「スイートプリキュア♪」第12,13話
「スイートプリキュア♪」第14話
「スイートプリキュア♪」第15話
「スイートプリキュア♪」第16話
「スイートプリキュア♪」第17話
「スイートプリキュア♪」第18話
「スイートプリキュア♪」第19話
「スイートプリキュア♪」第20話
「スイートプリキュア♪」第21話
「スイートプリキュア♪」第22話

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「花咲くいろは」1 »

コメント

虚人ねこ様

レビュー、拝読いたしました。

今回、確かに“百合的”には寂しい内容でしたが、実に良いお話だったと思います。特に、ラストの夕日シーンは、白眉とも言える素晴らしさでした。

海に向かって、これまでの所業を懺悔するエレンの手を、響と奏が優しさに満ちた笑顔を浮かべながら、そっと握っている光景は、何とも感慨深いものがあります。

…ところで、今回キュアミューズが登場しなかったのは何故でしょう? ビートが登場した事で、何か存在が曖昧になってしまっている様な…。

コメントありがとうございます。
★真誠美優さま

>そっと握っている光景は、何とも感慨深いものがあります。

良いですよね。女の子らしい優しさが、嫌味なく表現
されていたと思います。

>…ところで、今回キュアミューズが登場しなかったのは何故でしょう?

ミューズは二人がピンチの時に現れていたので
3人なら大丈夫・・・と思っているのかも。
(だからしばらく登場しないかもしれませんね)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/52298614

この記事へのトラックバック一覧です: 「スイートプリキュア♪」第23話:

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「花咲くいろは」1 »