2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「とんでるポニーテール!」2 | トップページ | 「オレンジイエロー」 »

2011.07.06

「ささめきこと」7

いけだたかし・作、メディアファクトリー・刊

主人公・村雨純夏と彼女の想い人、風間汐を巡る学園
ラブコメ・ガチ百合作品です。
7巻では純夏に恋をした女子空手部の部員・蝉丸まゆと
幼なじみ・松原恋乃の切ないエピソードと、生徒会長に
立候補した純夏の不安な心を描くエピソードです。

読後の第一印象は・・・いよいよ大詰め近し、という
展開になってきました。相変わらずコメディとシリアス
の使い方が絶妙です。

前半はまゆと純夏と恋乃の三角関係を描いたお話。
三角関係だけどどこかすれ違っているところがとても
切ないです。
純夏は汐以外には男子中学生のような鈍感さを発揮する
ので、純夏に恋したキャラはことごとく切ない目に遭い
ますね・・・罪作りな女だ(汗)

また、あまり目立ちませんが恋乃の立ち位置が絶妙だと
思いました。

後半は純夏が生徒会長に立候補。純夏は選挙戦を戦う過
程で、もし汐と結ばれたら悪いことが起こるかも、とい
うネガティブな予感を持ってしまいます。

このエピソードは目の付けどころがとても良いですね。

単に愛や恋だけでは済まない、「百合」の社会的な側面
にメスを入れているという点が非常に巧いです。
「百合」作品でここまで踏み込んでいる作品はそう多く
はないですよね。

また、無言のカットを多く使ったり、逆に吹出しだけの
ページを使ったり、漫画としての演出も光っていました。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。まゆちゃんが切ないのよ~
いけだたかし先生は別れ際の切なさや美し
さが巧い作家よね。でも、恋乃ちゃんとの関係が進展し
たようで、救われたわ~

アレサ:私は3点。特に後半のエピソードが深くて
良いね。本当に、この作品は単に「百合」と
してではなく、漫画として一皮むけてきていると思うよ。

総評:●●●●●★★★

この作品の感想はこちら。
「ささめきこと」1
「ささめきこと」2
「ささめきこと」3
「ささめきこと」4
「ささめきこと」5
「ささめきこと」6
アニメ版の感想はこちら。
「ささめきこと」1
「ささめきこと」2
「ささめきこと」3
「ささめきこと」4
「ささめきこと」5
「ささめきこと」6
その他のメディアの感想はこちら。
「ささめきこと オリジナルドラマCD 純夏の一番長い日」

« 「とんでるポニーテール!」2 | トップページ | 「オレンジイエロー」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/52139726

この記事へのトラックバック一覧です: 「ささめきこと」7:

« 「とんでるポニーテール!」2 | トップページ | 「オレンジイエロー」 »