2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「疾走する思春期のパラベラム 君に愛を、心に銃を」 | トップページ | 「はやて×ブレード」13 »

2011.08.16

「まどか☆マギカ」1

本日はこの作品。
今年前半で一番話題になった作品と言っても過言ではな
いでしょう。

お話は・・・物語は女子中学生・鹿目まどかが不思議な
夢を見るところから始まります。翌日、まどかのクラス
に転校生・暁美ほむらがやってくる。なんと、ほむらは
まどかの夢に現れた少女だった。そして、ほむらはまどか
に意味深な忠告をするのだった・・・

鑑賞後の第一印象は・・・2話まで見た限りでは"物凄い"
という印象はありませんが、「なにか狙っている」感は
しますね。

まず印象に残るのは新房監督作品でよく見られるコラー
ジュですね。同監督の「ひだまりスケッチ」などの作品
でも頻繁に使われている手法ですが、この作品の素材は
どことなくダークなイメージで満たされています。

「ひだまりスケッチ」と同じコラージュでもこんなに
雰囲気が変わるものなんだ、と感心します。

また、脚本・演出もなんとなくシリアス感を漂わせてい
ます。表面上、いわゆる「魔法少女」もののコンテキス
トでありながら、「狡猾に何かを狙っている」脚本や
演出ということが感じられて、ちょっと身構えてしまい
ます。

さて、「百合」的には・・・2話を見る限り、まどかと
ほむらですね。
出会いの印象が悪い点や敵対しそうだけど、まどかは
心底ほむらを疑うことができないという点でも「百合」
として期待させます。

ただ、油断していると足元を救われそうな脚本や演出な
ので、これは「百合」!と本当に感じさせる展開になる
まで気を抜かない方が良さそうです。

まあ、なんにせよ、こういう緊張感を持ってアニメを鑑
賞することはそう多くはないので、今後の展開にも期待
したいですね。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは2点。まどかちゃんとほむら
ちゃんが良い感じね。まだ両手放しでこれは「百合」!
と言うわけにはいかないけれど、期待はしているわ!

アレサ:私は2点。様子見。やはり新房監督のコラー
ジュって面白い。ちょっと「少女革命ウテ
ナ」
の演出にも近い感じがしたなあ。

総評:●●○○○★★☆

« 「疾走する思春期のパラベラム 君に愛を、心に銃を」 | トップページ | 「はやて×ブレード」13 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/52493164

この記事へのトラックバック一覧です: 「まどか☆マギカ」1:

« 「疾走する思春期のパラベラム 君に愛を、心に銃を」 | トップページ | 「はやて×ブレード」13 »