2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「える・えるシスター」Vol.4 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

2011.10.07

「ひなぎく純真女学園」3

ふくやまけいこ・作、徳間書店RYU COMICS・刊

お話は・・・ひなぎく女学園に通う樫宮アミは勉強も
スポーツも優秀なお金持ちのお嬢様。学園生活を退屈に
思っていたある日、地味な生徒・木成ユイと出会い、
惹かれてゆく・・・という女学園コメディ漫画。第3巻
(最終巻)です。

この巻では、ひなぎく女学園の生徒会長選挙が始まる。
同時に、男子校との合併話が持ち上がる。いろいろあっ
てユイが生徒会長候補になるが・・・という展開。
最後はあっと驚く超展開になっていきます(汗)

読後の第一印象は・・・まあ、色々面白かったです。
「百合」的にはもう一歩欲しかったですね。

序盤は相変わらず独特の古き良き漫画的なコメディで、
ほんわかするのですが、生徒会長選挙がはじまり、アミ
がユイとサラサの関係を誤解し、さらに、ユイの偽物が
アミに誤解を与え・・・とたてつづけに物語が加速して
行きます。

さらに、男子校との合併話がもちあがり、男子校の有力
な生徒・大徳間銘寿も生徒会長選挙に名乗りを上げ・・・
と畳み掛けるように展開します。

このあたり、さすがベテラン漫画家ですよね。
ほんわかしていても、物語の展開は上手いです。

「百合」的にはやはりアミですね。ユイのことになると
途端に不器用になってしまうのがなんとも可愛いです。

でも、物語の最後は結局アミの片想いだったとしか思え
ないのが残念ですね。

もう少しガチな「百合」を期待したのですが、最後の
超展開がパワフルすぎて、「百合」要素が流れてしまっ
た印象でした。

でも、なかなか楽しませてもらったと思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。ああ惜しいわ~。ここま
できたらアミちゃんとユイちゃんのラブ
ラブエンディングでも良いじゃない~!
ああ、返す返す惜しいわ~。

アレサ:私は3点。最後の盛り上がりは面白かった
なあ。ほんわかしたまま終わると思って
いたので、良い方に裏切られた感じ。ただ、「百合」
要素は宙に浮いてしまったよね・・・

総評:●●●○○★★★

このシリーズの感想はこちら。
「ひなぎく純真女学園」1
「ひなぎく純真女学園」2

« 「える・えるシスター」Vol.4 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/52934216

この記事へのトラックバック一覧です: 「ひなぎく純真女学園」3:

« 「える・えるシスター」Vol.4 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »