2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「戦国乙女-桃色パラドックス-」二 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

2011.10.28

「リオ レインボーゲート!」5

ハワードリゾートのカジノには"幸福の女神"の異名を持
つディーラーがいた。彼女の名前はリオ。リオは"ゲー
ト"と呼ばれる特別なカードの保持者だった。
この作品は"ゲート"をかけたリオのギャンブルバトルを
描くコメディファンタスティックアニメです。

実の姉妹のように育ったリナに裏切られたリオは落ち込
んでしまう。立ち直りのきっかけをつかめないリオの前
にジョーカーと名乗る謎のディーラーが現れるが・・・
という展開の5巻(9,10話)

鑑賞後の第一印象は・・・この作品にしてはシリアスな
展開で、なかなか面白かったです。「百合」要素は低い
ですが・・・

いままで絶好調だった主人公がスランプに陥るという
展開は、まあ、王道ではありますが、終盤に向けて物語
が加速するタイミングでもあるので、巧く見せるかどう
かは、重要ですよね。

この作品は前半は正直、異次元脚本・演出でどう考えて
も料理法を間違っている・・・と思っていたのですが、
ここに来てなかなか面白くなってきたと思います。

9話。リオに発破をかけるため、過去に対戦した相手が
勝負を挑んでくるエピソードもなかなか面白かったです。
リオの勝利と思いきや・・・というのは巧かったです。

10話も"ジョーカー"のロールルーラーに飲み込まれる
シーンも、不思議で面白かったですね。

本当に、この作品は序盤の料理法を間違いましたね。
あるがちな方法かもしれませんがリオの"場を支配する
力"を説明するキャラがいたら良かったのに・・・と思
います。

# その点「咲-saki-」は巧かったですよね・・・

やっとここに来て面白くなったのですが、今回はリナの
出番も少なかったし「百合」的には低調でした。
でも、終盤は「百合」的にも期待したいところです。

では、二人のコメントです。

フューシア:私は1点。「百合」度低かったわ・・・
でも、もう一山あると思うので、そこに期
待ね。

アレサ:私は2...3点にする。どういう作品にも面
白いところはあるなあ・・・と感じたエピ
ソードだったね。序盤もう少ししっかりしていれば・・・
と思うと惜しい作品だよね。

総評:●○○○○★★★

このシリーズの感想はこちら。
「リオ レインボーゲート!」1
「リオ レインボーゲート!」2
「リオ レインボーゲート!」3
「リオ レインボーゲート!」4

« 「戦国乙女-桃色パラドックス-」二 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/53114546

この記事へのトラックバック一覧です: 「リオ レインボーゲート!」5:

« 「戦国乙女-桃色パラドックス-」二 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »