2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「女の子×女の子コレクション」1 »

2011.11.06

「ときめきもののけ女学園」2

南国ばなな・作、一迅社百合姫コミックス・刊

お話は・・・主人公・あられは入学式の日、妖怪と遭遇
してしまう。そして、なし崩してきに、妖怪世界の女学
校へ通うことに・・・!!というコメディ漫画です。

1巻最後にあられは猫股のキリのことが好きになってし
まう。2巻は、妖怪と肉体関係を持った人間は妖怪になっ
てしまうことを知ったあられはキリとの関係を思い悩む
ことに・・・という展開。

読後の第一印象は・・・2巻はなんとシリアス展開
意外な展開に最後まで楽しめました。

1巻はぶっとびコメディ漫画だったのですが、2巻は序盤
からあられとキリのガチ恋愛漫画になっています。
キリは、人間と妖怪が肉体関係を結ぶと、人間が妖怪に
なってしまうことをあられに告げます。

キリがあられに正直に話すというのはなかなかグッドな
展開です。しかし、あられは答えを出すことができず、
さらに、キリとの関係に溝ができてしまいます。

恋愛漫画ではこういうすれ違いは王道ですが、この作品
らしく、"妖怪"の要素をうまく使っているのは上手かっ
たと思います。

また、作画も大きくは変わっていないですが、シリアス
調なタッチが多かったような気がします。描き分けが
上手いですよね。

本当に、後半は意外な展開、しかもシリアスで、なかな
か楽しませて頂きました。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。1巻はイロモノだったのだ
けれど、2巻はガチシリアス!あられちゃ
んとキリちゃんの恋愛模様、楽しめたわ~。満足!

アレサ:私は3点。本当、面白い展開だった。欲を
言えば、弱い妖怪は人間界で1,2日しか生
きられないという設定があまり有効ではなかったような
気がする。もう少し話数があれば、もっとシリアスな
展開ができたのに・・・と思うと惜しいね。
でも、本当、当初予想したのより、かなり楽しめたよ。

総評:●●●●●★★★

このシリーズの感想はこちら。
「ときめきもののけ女学園」1

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「女の子×女の子コレクション」1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/53181590

この記事へのトラックバック一覧です: 「ときめきもののけ女学園」2:

« 先週入手した物件+検索順位 | トップページ | 「女の子×女の子コレクション」1 »