2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「スイートプリキュア♪」第40話 | トップページ | 「わたしたちは皆おっぱい」2 »

2011.11.28

「猫神やおよろず」一

FLIPFLOPs原作のコメディ漫画のアニメ版

お話は・・・八百万の神と人間が共に生活する21世紀の
日本(?)を舞台に、骨董屋に住まう猫神・繭(♀)と、看
板娘・柚子と仲間たちのハート(?)フルコメディ漫画の
アニメ版第1巻(1,2話)です。

読後の第一印象は・・・ううむ。私は原作も桜井監督も
好きなのですが、両者は必ずしも巧く融合していない
すね・・・

なんいうか、原作(初期)の良さは絵の綺麗さと、情緒
表現であり、桜井監督の良さはへちゃ絵とセリフ回し
のテンポの良さ(時々セリフがかぶったりする)だと
だと思うのです。

しかし、両者はある意味、真逆ですよね。
アニメ版は作画もイマイチだし、情緒表現もテンポに
押されているし・・・であまり良い融合ではないように
思えます。

まあ、1,2話からしゃも、笹鳴、メイ子を出さざるを得
なかった台所事情もあったのでしょうが・・・これも
裏目に出ているような印象でした。

「百合」的にも最初から笹鳴とメイ子がトラブルメー
カー
として登場するのはイマイチですよね・・・
繭と笹鳴とメイ子の三角関係は結構好きなのですが、
こういう扱いではあまり活きないように思えます。

この作品、放送中もあまり良い評判を聴かなかったので
すがBDを観ると、それも納得・・・という感じでした。

原作の世界観はちゃんと表現されていて、それは好きな
のですが・・・2巻以降、挽回できるでしょうか。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。笹鳴ちゃんとメイ子ちゃ
んが早々に登場するのは嬉しいのだけれど
もう少し、二人の人(神)となりを描いて欲しいわね。
でないと「百合」的にも濃くならないわ・・・

アレサ:私は1...2点にする。原作を知らなければ
それなりに楽しめたと思うのだけど、やは
り原作の綺麗な表現がないと、この作品の魅力は半減だ
よね。・・・と言いつつ、原作も絵が変わってきている
のだけど・・・

総評:●●●○○★★☆

原作の感想はこちら。
「猫神やおよろず」1
「猫神やおよろず」2
「猫神やおよろず」3
「猫神やおよろず」4
別メディアの感想はこちら。
「猫神やおよろず 神饌音盤 巻ノ一」
「猫神やおよろず 神饌音盤 巻ノ二」
「猫神やおよろず 神饌音盤 巻ノ三」

« 「スイートプリキュア♪」第40話 | トップページ | 「わたしたちは皆おっぱい」2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/53359358

この記事へのトラックバック一覧です: 「猫神やおよろず」一:

« 「スイートプリキュア♪」第40話 | トップページ | 「わたしたちは皆おっぱい」2 »