2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ゆるゆり」1 | トップページ | 今年の「百合」展望 »

2011.12.31

2011年のしめくくり

これが今年最後の記事になります。

いつもはベスト10形式で今年の「百合」シーンを振り
かえっているのですが、今年はこの記事だけでまとめ
てみます(汗)

今年一番の事件は何だったかと考えるとやはり、
「ゆるゆり」のアニメ化とそこそこヒットし、第2期の
製作が決定
したことではないかと思います。

「ゆるゆり」は一般作としても面白いコメディ漫画な
ので、ここから「百合」というジャンルに入ってきた
人もいるかもしれませんね。

そういう意味でも、今年を象徴する大事件だったと言
えるでしょう。
まさに「ゆりゆららららゆるゆり大事件」です(汗)

そして、「スイートプリキュア♪」も外せません。
まあ、今のところ「百合」的には例年どおりの「プ
リキュア」
に落ち着きそうですが、第1クール時点の
期待の高さはものすごく高かったですね。
映画版も観にいったり、良い思い出になりそうな作品
です。

アニメ分野では来年もいくつか期待できそうなタイト
ルが挙がっているのでわくわくできそうです。

漫画においても「百合姫」「つぼみ」「ひらり」「百
合缶」
4誌が存続し充実していました。

昨年末、来年は厳しいのでは?と予測していましたが
良い意味で予想が外れて嬉しく感じています。

来年もこの調子でゆけば言うことないですね。

大してラノベは今年は絶不作でした・・・
もうほとんどあきらめ状態に近いです。

ラノベで「百合」作品を描くには編集側の協力、作者
のやる気、読者の需要などなどいろいろ不可欠ですが
今のラノベは変にラッシュ・混沌状態で「百合」作品
を受け入れるほどの余裕がないように思えます。

ただ、楽観的には来年には業界が縮小し、落ち着くの
では?そのとき「百合」作品を書いてくれる作家が現
れるのでは?と予想しています。

こればかりは風向きが難しいけど・・・

最後に個人的な話ですがが・・・

今年は仕事が忙しいのもありましたが、3月の震災や
世界経済の不透明感でメンタル的に「百合」を心底
楽しめなかった
ように思えます。

震災や経済は個人的には直接の影響がなかったのです
が世の中がザワザワしていると心がネガティブになって
しまう・・・ような歳になったのかもしれません。

ただ、年末、つまり今ですが、「百合リハビリ」(汗)
をしています。

吉屋信子「花物語」を読み返したり、「けいおん!!」
8,9巻と映画版を一気に鑑賞したり。
# 「けいおん!!」はガチではないですが、良い刺激に
# なりました。TV版ラストと映画版の感想は年明け早
# 々に書くことになるでしょう。

「百合」を感じる味蕾がよみがえってきた!と感じて
います。来年はもっと質の高いレビューを書きたいで
すね。

ではでは・・・

今年も「百合こころ」を読んでいただき感謝いたしま
す。みなさま、どうぞ、良いお年を!!

« 「ゆるゆり」1 | トップページ | 今年の「百合」展望 »

コメント

おや…もしかして「ネガ」と「ポジ」を…―(´・ω・`) あけましておめでとぅござぃます。[ゆるゆり]はアンソロジーが出たり誌上通販があッたりでユルくない売れッぷりでしたね。まさか百合姫のカレンダーが「ゆるゆりカレンダー」になるとは(:・ω・) 「百合」は「揺れ」に負けませんよ(♀ω♀)

虚人ねこ様

明けましておめでとうございます。旧年中は、大変お世話になりました。本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

“『ゆるゆり』『スイートプリキュア♪』”…。私も、この2作品が昨年に於ける、“百合シーンの象徴”だと思います。

片や、まさかの『コミック百合姫』作品のアニメ化、片や、“完全少女向け”と思い込んでいた作品に、大いに“百合要素”が含まれているという、誠に以て喜ばしい状況にございました。

ゆえに、両作品の新シリーズ(『ゆるゆり♪♪』『スマイルプリキュア!』)が、“百合シーンの旗手”として、2012年を牽引する存在であって欲しいと、強く願う次第であります。

…ちなみに私、完全なる“『プリキュア』の虜”となりましてございます。

明けましてありがとうございます。
★皆口富江さま

>おや…もしかして「ネガ」と「ポジ」を…―(´・ω・`)

あ。間違えてしまいました(汗)ご指摘感謝です(汗)

>[ゆるゆり]

ですね。正直、こんなにメジャーになるとは予想して
いませんでした(汗)私としては置いていかれた感が
しています・・・

★真誠美優さま

>…ちなみに私、完全なる“『プリキュア』の虜”となりましてございます。

私はそこまでは・・・ですが、最初の予想以上には
ハマれました。最後の展開が楽しみです。

ちなみに私は、今になって「けいおん!」が良いなあ
とか思っています(汗)

今年もよろしくお願いします!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/53619927

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年のしめくくり:

« 「ゆるゆり」1 | トップページ | 今年の「百合」展望 »