2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「ちょいあ!」3 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

2012.01.19

「まどか☆マギカ」4

この作品もようやく鑑賞再開します(汗)

お話は・・・魔法少女の秘密を知ってしまったさやかの
心に暗い影がさす。それを見かねた杏子は手を差し伸べ
るが・・・7話
まどかと仲違いしたさやかの前にほむらが現れる。彼女
の目的とは・・・8話

鑑賞後の第一印象は・・・「百合」度一気に高くなりま
した
ね。かなりシリアスな展開ですが「百合」的には
ワクワクしてきました。

やっと、というかこの作品の人間関係がカタチになって
きたような印象です。

3巻まで敵対心を見せていた杏子はさやかに歩み寄りま
す。そして、自分の過去の話を聞かせます。

この急激な心変わりの裏には何があるのでしょうね。
「百合」的にワクワクし、妄想が膨らむ展開です(汗)

4話ではほむらがさやかとの関係を仄めかします。
果たして、キュゥべえの目的とは。そしてほむらとさや
かの関係とは・・・
この作品のコアの部分に「百合」的な要素があるという
ことが判明してこちらもワクワクしてきました(汗)

一気に2つの「百合」要素が発現したわけで、これは
期待せざるを得ないことになって来ました!

アニメとしても美しい背景描写と平面的なキャラクター
デザインの違和感や、大げさなセリフ回しが不思議な世
界感を醸し出していますね。

なんというか、この作品、びっくり箱的ですよね。
次はどうやって驚かせてくれるのかが楽しみです。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。やっとキタわーー!
さやかちゃんと杏子ちゃん、ほむらちゃん
とまどかちゃんのミャクがハッキリ見えてきたわね。
こういう小出し演出はある意味、最初からガチであるよ
りワクワクする時があるわね。

アレサ:私は2点。なんというか舞台を観ているよ
うな濃厚さがある反面、美しい世界観と比
べると狭さを感じるね。これって不思議な演出だよね。
やはり、意図しているんだろうね。

総評:●●●○○★★☆

このシリーズの感想はこちら。
「まどか☆マギカ」1
「まどか☆マギカ」2
「まどか☆マギカ」3

« 「ちょいあ!」3 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/53776244

この記事へのトラックバック一覧です: 「まどか☆マギカ」4:

« 「ちょいあ!」3 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »