2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 今年の「百合」展望 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

2012.01.05

「けいおん!!」8

かきふらい原作の萌え4コマ漫画「けいおん!」のアニメ
版。第2期第8巻(22~24話)です。
終盤は泣かせる展開だろうな・・・と思って気持ちが落
ち着くのを待っていたら、年末になってしまいました(汗)

お話は・・・いよいよ受験シーズン。梓は三年生のため
にバレンタインチョコレートを作るが・・・22話
受験も一息ついたある日、三年生たちは授業のない日に
学校にやって来る。彼女らの目的とは・・・23話
卒業式当日。三年生が用意した梓への贈り物とは・・・
24話(最終話)

鑑賞後の第一印象は・・・なんて甘酸っぱい・・・
本当に良い作品でした・・・(まだ特別編と映画版もあ
るのですが)

なんというか、狙い通りに泣かされた気分ですが(汗)
それが気持ち良いと感じる作品ですよね。

私も古いアニメファンなので、昔のアニメファンが良く
言っていた、会話劇作品に対する批判も判らないでは
ありません。

しかし、この作品を観てしまったら反論できなくなると
思います。この作品で味わう感動は本物だと思います。
# もちろん「百合」好きの私は反論できる立場ではない
# ですが(汗)

特に23話の演出は冴えています。あまり雄弁に語りませ
んが、長いカットや間を入れることで、三年生が学校を
名残惜しんでいるという感情がとても良く表現されてい
ますよね・・・。第2期は本当に間の取り方が巧かった
と思います。

「百合」的には・・・残念ながらあまり多くはありませ
ん。第2期は第1期より「百合」度は薄くなっていますが
こういう風に料理するならある意味仕方がないかもしれ
ませんね・・・

ただ、22話は唯と梓のミャクみたいなものをちょっと
感じましたね(汗)
# 映画版ではもう少し踏み込んでいます。

しかし、本当に良い作品でした。この歳になって、こう
いう作品で感動できたのが嬉しいです。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは3点。あ~なんて甘酸っぱい作
品なのよ~。甘さ8割、酸っぱさ2割という
味付けが絶妙なのよ。残念ながらガチ「百合」ではない
けれど、この甘酸っぱさと少しの妄想力さえあれば、下
手なガチ「百合」より酔えるわ~。

アレサ:私は3点。良い作品だよね。スタッフのキ
ャラクターへの愛情も感じるけど、ただの
お涙ちょうだいにならないように、細かいところで繊細
な演出をしているのが良いよね。
正直第1期は「こんなもんか」という感想だったけど第2
期はアニメ史に残る傑作だと思うな。

総評:●●●○○★★★

このシリーズの感想はこちら。
「けいおん!!」1
「けいおん!!」2
「けいおん!!」3
「けいおん!!」4
「けいおん!!」5
「けいおん!!」6
「けいおん!!」7
この第1期の感想はこちら。
「けいおん!」1
「けいおん!」2
「けいおん!」3
「けいおん!」4
「けいおん!」5
「けいおん!」6
「けいおん!」7

« 今年の「百合」展望 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/53665861

この記事へのトラックバック一覧です: 「けいおん!!」8:

« 今年の「百合」展望 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »