2014年8月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

リンク

« 「絶対少女アストライア」 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

2012.02.03

「オトメの帝国」01

岸虎次郎・作、集英社・刊

本日はこの作品。最近2巻が発売されましたが、本日は
1巻の感想です。

お話は・・・イマドキのJKたちの「百合」でフェチな
日常を描く、コメディ漫画です。

読後の第一印象は・・・ハードエロではなく、あくまで
フェチに徹しているのが良いですね。そして、しっかり
「百合」を描こうとしているのも好感が持てます。

「MAKA-MAKA」ではちょっとハードなエロを、「マルス
のキス」
では純愛を読ませてくれた岸虎次郎氏でしたが
今回はズバリ"フェチ"です(汗)

今までもフェチ要素はあったのですが、この作品では
突き抜けた印象です(汗)
フェチと言っても、この作品の場合、服飾フェチではな
シチュエーションフェチとも言うべき内容になってい
るのも面白いですね。

女の子たちの健康的な、しかし、ギリギリなエロスと
ちょっと過激なスキンシップがこれでもか!と描かれて
います。

これだけでは「八神ひろきかよっ!」とツッコまれてし
まいそうですが、岸虎次郎氏の良いところは、ちゃんと
「百合」を描いている
ところだと思います。

ほとんど固定のカップリングだし、女の子の等身大の
ドキドキ感
を巧く伝えているし、時には嫉妬したりして
いるし。
いわゆる王道「百合」ではないですが、岸虎次郎氏なら
ではの「百合」の解釈だと言えると思います。

まあ、こういうフェチものは読者を選ぶのですが、個人
的にはこういう新しいことをしてくれる作家がいてくれ
て嬉しいと思います。

では、二人のコメントです。

フューシア:わたくしは5点。エロだけじゃないのが良
いわよね。個人的にはちえちゃん&亜衣ち
ゃんや、市ノ瀬さん&浅水さんが良いわ。固定カプを
作って、他のキャラをあまり絡ませないのは作者が「百
合」を理解している証拠だと思うわ。

アレサ:私は3...2点。個人的にはこういう「百合」
の解釈はオンリーワンだと思うし、作画も
綺麗なので3点にしたいけど、こういうフェチは好き嫌い
の差が激しそうなので2点にした。

総評:●●●●●★★☆

岸虎次郎氏の作品の感想はこちら。
「マルスのキス」
「MAKA-MAKA」Vol.1
「MAKA-MAKA」Vol.2

« 「絶対少女アストライア」 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/705/53894449

この記事へのトラックバック一覧です: 「オトメの帝国」01:

« 「絶対少女アストライア」 | トップページ | 先週入手した物件+検索順位 »